香川県のおすすめカレー屋さん35店!

香川県で営業している、おすすめのカレー屋さんをご紹介します。
おもに高松市が中心となりますが、今後県内を広範囲に巡っていきたいと思います。

口に合わなかったカレーはもともと記事にしていませんので、すべておすすめのカレーばかりです。

高松市のカレー

Grill Bar tavern(福田町)

タバーンのレンコンキーマカレー

一番「美味しい!」と思うカレーでした。

毎回違う商品を作るというところもカレーへの意気込みを感じますね。

朔日(瓦町)

朔日の秋鮭としめじの味噌ココナッツ3

私もカレーを作りたいと思わせてくれたカレー屋さん。

毎日メニューが違うのもいいですね。

通いたくなります。

ヒッカリー(仏生山町)

ヒッカリーのあいがけカレー

日本人の方が作る創作カレーが続きますが、こちらも熱いカレーです。

yangfu(常磐町)

yangfuのチキンココナッツカレー

突如現れた多国籍料理を出すお店のカレーは秀逸。

スパイスカレーときどき(瓦町)

スパイスカレーときどきのカレー

写真の写りが悪くなり大変申し訳ないです・・・
近日中にライトを持ってリベンジさせていただきます。

創作スパイスカレーをつくるなら、また食べるなら、ときどきさんのカレーがすごくいいなと思いました。

マドラス(天神前)

マドラスのポークカツカレー

インドカレーと看板には書かれてあるんですが、私はお母さんが作る心温まる和風カレーだと思います。

とても美味しいです。

アガペ グリル&洋食(高松市塩上町)

グリル&洋食アガペのポークカツカレー

私の中で和風カレーランキング1位!

洋食の名店が出すカレー、さすがです。

食べる価値大のカレーだし、他の洋食メニューも絶対美味しいでしょう。

チシティ(多賀町)

チシティのキノコカレー

インド系カレーの中で一番感銘を受けたカレーです。

インド系カレーのお店はハズレのお店を引いたことがありませんが、とにかくレベルが高いお店ですね。
駐車場も広いので行きやすいところもいいです。

フルーティなカレーが印象的でした。
インド系カレーで一番おすすめしたいお店です。

タリースパイス(田町)

タリースパイスのマサラカレー2

田町、常盤街、南新町の交差点でひときわ目立ち、そして何よりいい匂いを放っているお店です。

匂い以上に美味しいお店、そしてボリューム。

Su’z Cafe(昭和町)

スーズカフェのCセット

オシャレな店内、イケメン外国人の方々が美味しくて見た目も素敵なカレーを食べさせてくれます。

カリー屋MARU(栗林町)

カリー屋MARUのカレーアップ

駐車場がなくて行きにくいのですが、食べる価値は大です。

レッドチリ(屋島西町)

レッドチリのチョイスセット

レッドチリさんは、下のANNEX三名店とともに、長らく食べログの「高松市のカレー」でランキング1位。

美味しいのもさることながら、行きやすい、食べやすい、メニューが豊富で組み合わせ自由というのがウリ。

レッドチリANNEX三名店(三名町)

レッドチリANNEXスペシャルセット

上記屋島西町店とほぼ同じメニューです。

食べログさんを見るといつもこちらの方が上位になっています。

私はどちらもおすすめするというか、近い方で選んでいます。

マサラ亭(亀井町)【閉業】

マサラ亭のチキンカツチーズカレー

上記レッドチリさんをおさえて、「高松市カレーランキング」で1位になったりもするマサラ亭さん。

安くて量が多く、美味しいカレーライスをガッツリ食べたい方を何人も魅了し続けているということでしょう(^^♪

2021年4月、閉業されました。
非常に残念です。

マサラ錦町店(錦町)

マサラ錦町店のカツカレー

マサラ錦町店と場所を表していますが、他にお店はありません。

上記「マサラ亭」さんと差別化する意図があったのかどうかは不明です。

こちらもガッツリ食べたい時はよく利用しますね。

ラムジャム(田町)

ラムジャムのダルカレー

大人気タリースパイスさんとマサラ亭さんに挟まれたお店。

と思いきや実力は十分。

食べるべきカレーです。

サムジャナ(内町)

サムジャナのほうれん草のカレー

高松三越の側にある新しくできたお店。

テイクアウトしたら美味しかったので、食べ放題飲み放題(3,500円)でリピートしました。

チーズナンが最高!

Puja(木太町)

PujaのランチBセット

以前国分寺町で営業していた「ホットチリ」さんとメニューが一緒でした。

でもちょっと違うかなと・・・

とても美味しいカレーでした。

食べ放題飲み放題(3,800円)もありますよ。

グリーンインディア(牟礼町)

グリーンインディアのスペシャルランチとVIPランチ

牟礼町で国道11号線を走っているといつもお客さんでいっぱい。

気になってテイクアウトをしました。

やはりインド系のカレーは良店が多いですね。

コルヴェール(牟礼町)

コルヴェールの鴨キーマカレー

閉店前のカフェに入るとカレーが美味しそうで注文しました。

見た目は素朴なのにびっくりするほど美味しかったです。

ジャラクコーヒー&カカオ(林町)

ジャラクの玄米カカオカレーアップ

コーヒーとチョコレートの専門店が出す玄米カレーです。

カカオと一緒に食べるカレーは新鮮でした。

まるざ発芽玄米研究所(牟礼町)

まるざ発芽玄米研究所の発芽玄米の薬膳カレー

玄米専門店が出すカレー。

トマトをうまく使用されているので勉強になりました。

バンテァイスレイ(兵庫町)

バンテァイスレイのタイ風グリーンカレー

タイ風グリーンカレーを食べましたがメチャクチャ美味しかったです。

とても繊細な料理。

カンボジア風レッドカレー、ラオス風イエローカレーもすぐに食べに行きます。

本格欧風Curry & Cafe「Tan Tan」(今新町)

Tan Tanの野菜カレー

香川大学の前にあった時、行こうと思っていたらライオン通りに移転されました。

やっと行くことができましたが、期待を裏切りませんでした。

mellowbeats.(田町)

mellowbeats.のドライキーマカレーアップ

mellowbeats.(メロウビーツ)さんは2021年3月に開店したカフェです。

ドライキーマカレーが食べられます。

音楽と美味しいドリンク、スイーツにも注目のお店ですね。

アジア式カレー「六ろく」(塩屋町)【休業or閉業】

六ろくの豆カレー

静かな場所にある隠れ家的なカレー屋さん。

和風カレーに飽きたら、ここに来よう(^^♪
めちゃくちゃ美味しかったです。

2022年になってお店がずっと閉まっているので心配です。

nikai(紺屋町)

nikaiの鰹カレー

日曜日と月曜日の週2回営業されているので店名は「nikai」。

優しいカレーだと思いました。

メニューは他にもまだまだあるので、また通いたいと思います。

CAFE&GALLERY「レガロビズ」(小村町)

喫茶室レガロビズのあいげかカレー

築90年の米蔵をリノベした店内はとても楽しい雰囲気。

カレーの美味しさもピカイチです。

新型コロナウイルスの影響で時短営業中なので、行ける時に行っちゃいましょう。
※金・土・日曜日の11:00~15:00。

MEGの間借りスパイス食堂(西の丸町)

スパイス食堂2種盛り

JR高松駅から徒歩3分なのでアクセスしやすいですが・・・

平日の11:30~13:00のみの営業なのです。

しかし毎日変わるメニューはすべてが魅力的。

今度毎日食べてみたいと思います。

API SPICE & IZAKAYA(中新町)

API SPICE & IZAKAYA(アピスパイス&居酒屋)ハラールのダルスープ

スパイス専門店がつくるカレーです。

こちらではカレーではなく、「タルカリ」と呼ばれています。

カレーを作るのは楽しいので、スパイスを購入したり、つくり方を教えてもらったり。
また食べたり。

とても楽しいお店です。

スマイリー(多賀町)

多賀町の食堂スマイリーのエビフライ定食のカレーソース

カレーソースが絶品だったのでここに掲載させていただきたいです。

エビフライとタルタルソースがカレーソースと絡むのはほんとに美味しいです。

スマイリーさんにカレーライスのメニューをつくっていただきたいですね~

丸亀市のカレー

cafe kera´an カフェケラアン(浜町)

cafe kera´an カフェケラアンの北海道スープカレー

スープカレーの発祥は北海道札幌市。

私は北海道出身なのですが、無性にスープカレーを食べたくなる時があります。

香川県でスープカレーのお店ができたのはとてもうれしいです。

ぶつぎりたんちゃん丸亀店(西本町)の裏メニューカレー

ぶつぎりたんちゃんの特性牛タンカレー

メニューにはないのですが、裏メニューに牛タンカレーがあります。

表メニューより好きかも。

坂出市のカレー

瀬戸大橋が架かる坂出市です。

カレーの老舗名店「ベンガル亭」さんは香川県のカレーを語るには行くべきお店です。

ベンガル亭(八幡町)

ベンガル亭の冬ミックスフライカレー

香川県のカレーを検索すると必ずといっていいくらい名前があがる老舗カレー屋さん。

地域に愛される理由が分かります。

綾歌郡のカレー

綾歌郡といっても、海側(宇多津町)と山側(綾川町)に分かれているのでご注意を。

ヤエ食堂(綾川町)

ヤエ食堂のあいがけカレー

とにかく斬新、高レベルなスパイスカレーでした。

何回でも行きたいですね。

パシュパティ(宇多津町)

パシュパティのランチ

行こうと思っていなかったお店だという失礼な紹介をさせていただいておりますが、それだけ美味しかったと言いたいのです。

2021年2月から、敷地内に東京神田からカレー屋さんが来ますが頑張っていただきたいですね。

日乃屋カレー(宇多津町)

日乃屋のカツカレー

東京神田でグランプリ受賞された日乃屋さんが宇多津町にできました。

とても美味しいカレーです。

三豊市のカレー

カレー冬椿(豊中町)

カレー冬椿の冬カレー

香川県のカレーを検索していると必ず名前が挙がる名店ですね。

高松市からかなり遠いのですがやっと行くことができました。

父母ヶ浜や天空の社「高屋神社」などの観光に組み込んでみてはいかがでしょう(^^♪

瀬戸内SPICE CURRY EBISU(詫間町)

「瀬戸内SPICE CURRY EBISU(えびす)」のカレー

はっきり言って優勝(笑)

とはいえ、ここに掲載する他のお店を下げる気はありません。

高級なカレーではあるのですがお値段以上。

私が住んでいる高松市から遠いのですが、詫間町にはこれから縁がありそうです。

仲多度郡のカレー

栞や(琴平町)

栞やの山の三日月カレー

カレーの美味しさもアッサリでいいカレーです。
シイタケが入っているのが面白かったです。

店内の世界観も素敵です。
こんぴらさんをお参りしたらぜひ立ち寄っていただきたいですね。

無国籍酒場 極楽孔雀(琴平町)

無国籍酒場極楽孔雀のあいがけカレー

圧倒的なビジュアル、味付けでしたね。

エビスさんと双璧。

ワイルドな孔雀さん、繊細なエビスさんという感じかなと。

まとめ

前述していますけど、インド系カレー屋さんは美味しい店ばかり。

日本人の方が営業される創作カレーのお店も負けていませんね。

西讃地方のカレー、カレー専門店ではないカフェなどのカレー、曜日限定のカレーなどまだまだロックオンしているカレーは多数。

これからもどんどんカレーを食べて、さらに自作のカレーの質を上げていきますよ(^^♪

カレー屋さん巡りは一段落しました。

インド系カレーは高松市多賀町のチシティさん、高松での創作カレーはタバーンさん、和食のカレーはアガペさんのカレーですね。

そして総合的に、三豊市のエビスさん、琴平町の孔雀さんが双璧。

メニューを数種類固定化している繊細なカレーをつくるエビスさん、天才的な感性でスパイスや食材を操る孔雀さん、どちらも大好きですね(^^♪

でも食べ物としてみると、このページに掲載しているお店はすべていつでも行きたいお店でリピート必至、行かなければ禁断症状が起こりますね。