伊弉諾(イザナギ)神宮初詣!温泉と花と魚介類を堪能

あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

さてブログ口調に戻るよ。

初詣は岡山方面に行こうとしたんだけど、雪で高速道路が不通。
淡路島方面に計画変更した。

日本最古の伊弉諾神宮

伊弉諾(イザナギ)とは日本神話に登場する男神で、伊邪那美(イザナミ)の兄であり夫。
日本最古の神社なのだ。

近隣の一宮中学校が参拝客用の臨時駐車場になっており、400メートルほど歩いた。

写真の通り大混雑ではあったけど、流れも良かったのでそんなに待たずに済んだ。

公式サイト伊弉諾神宮
場所
【住所】:兵庫県淡路市多賀740
【電話】:0799-80-5001
Googleマップで場所を確認

おなかが減って無性にタコ焼きを食べたくなり探したのだけどなかなかい。
移動中最初に見つけたラーメン屋が出てきたので仕方なく入店。
ラーメン、餃子、ビビンバをおなかいっぱい食べた。
(なぜ写真を撮っていない・・・)

その後海岸線を走って洲本温泉を目指す途中、何件もタコ焼き屋を発見・・・
※淡路島はたこ焼き屋が多い。

洲本温泉~渚の荘「花季(はなごよみ)」

洲本温泉へは何回か来ており、いつもホテルニューアワジグループの「淡路夢泉景」さんのお風呂が絶対安心だと思っていた。

今日は少し冒険をして違うお風呂に入ってみようと渚の荘「花季(はなごよみ」さんのお風呂に入ることにした。

少し不安だったけど大満足のお風呂!

ゆったりとしたぜいたくな空間を満喫できたし、お風呂は広くて泉質も良かった。

今後は気分にあわせて「夢泉景」さんかこちらをを選択したい。

どちらも1,800円と少し高額ではあるけれど、価格以上に得られるものがある。

「花季」さん、「淡路夢泉景」さんのお風呂を含んだ4つのお風呂に入ることができる湯巡りのプランもあるよ。

▼屋上の足湯と展望台。

淡路夢泉景を見ることもできる。

公式サイト淡路島 洲本温泉 ホテル | 渚の荘 花季(はなごよみ) | 公式ホームページ
場所
【住所】:兵庫県洲本市小路谷1053−16
【電話】:0799-22-2521
Googleマップで場所を確認

立川(たちかわ)水仙郷

淡路島に水仙郷は立川(たちかわ)と灘黒岩(なだくろいわ)の2カ所ある。

洲本温泉からは海岸を通って立川、灘黒岩の順番になるが、どちらも17時に閉まるらしくもう時間がないので、今日は立川に立ち寄った。

4割程度と公式サイトでは掲載されてあったので、それなりの期待度で立ち寄ったが・・・

そう、これはこれで良いのだが、併設してあるお下劣な施設には非常にがっかりした。

カップルの方、お子様連れの方は気を付けて欲しい。

その施設が目的の方は良い。水仙がお目当ての方は、水仙だけを見て良い気分で帰っていただければと思う。

公式サイト立川水仙郷
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
場所
【住所】:兵庫県洲本市由良町2877−22
【電話】:0799-27-2653
Googleマップで場所を確認

さ~て徳島県を通って香川へ戻ろう。

漁協食堂うずしおで晩御飯

鳴門のびんび家で晩御飯と思ったんだけど、大行列のため少しだけ香川県寄りにある「漁協食堂うずしお」さんに変更。

ハマチの刺身定食は売切れていたので、スダチブリの刺身定食(950円)にした。

写真奥にあるのはカセットコンロ。
イカ(300円)を焼いた。

びんび家さんが混雑している時はこちらでも絶対に妥協ということはない。

※2019年に働き方改革で営業時間を見直された。
営業時間は15:00までに変更になっているのでご注意を。

公式サイト漁協食堂うずしお
営業時間:10:00~15:00
定休日:なし
場所
【住所】:徳島県鳴門市北灘町宿毛谷相ケ谷23
【電話】:088-682-0037
Googleマップで場所を確認

まとめ

ぜいたくな時間、おいしいものをおなかいっぱい食べて今年幸先の良いスタートだ。