三木町「嶽山(だけやま)」登山

香川県木田郡三木町にある嶽山(だけやま)を登ってみよう。
「嶽」という漢字のイメージが怖い・・・
しかしそれは誤解のようで、「嶽」は「岳」と同意であり、高い山という意味を指す。

嶽山は標高約200メートルの山。
だから高くはないんだけど・・・

駐車場はこの標識の向こう側にある。

前半は階段。

そして後半は鎖をつたって登らないといけない場所もでてくる。

小さいお子さまにとってはなかなか難しい場所も・・・
といいつつ、勇気ある5歳くらいの女の子は勇ましく登っていたよ。
大人なら20分もあれば登頂できる。

頂上は龍王神社となっている。

▼今朝は五色台からサンポート高松を撮影してきたんだけど、五色台のほぼ反対側から見たサンポート高松方面。

▼上の画像の反対側は高松グランドカントリークラブ。

頂上は狭く、こんな絶壁があるので少し怖い。
撮影者の影が・・・

登るのはまだ良いけど、降りる時は結構怖い。

短時間でスリルを味わいたい方にはおすすめの山だ。

360度平地が見られるのは圧巻なので、怖い以上の見返りはあると思われる。

5合目くらいでiPadを持っていることに気が付きパノラマで撮影。

頂上で撮影すれば良かった・・・

▼香川県の観光スポットまとめ

場所
【住所】:香川県木田郡三木町大字氷上
Googleマップで場所を確認

嶽山に登ったらもう一つのおすすめのスポットをどうぞ(^^♪