香川県にある4つの「DOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築」

DOCOMOMOとは

ドコモモ(DOCOMOMO)とは「Documentation and Conservation of buildings, sites and neighborhoods of the Modern Movement」の略で、「モダン・ムーブメントにかかわる建物と環境形成の記録調査および保存のための国際組織」のことです。

オランダのフーベルト・ヤン・ヘンケットの提唱により、1988 年に設立された国際学術組織で、近代建築の記録と保存を目的としています。

本部はいろいろと移動したんだけど、2014年3月からポルトガル(リスボン)のリスボン工科大学にあります。

世界に64支部(2014年)が存在し、日本にも「DOCOMOMO JAPAN」という支部があるんですよ。

1990年にオランダのアイントホーヘン(アイントホーヘン工科大学)で第 1 回の総会(国際会議)が始まり、2年ごとに場所を変えて開催されています。
第16回総会は2020年に東京で行われる予定。

さて、「DOCOMOMO JAPAN」が選定した建築は、2024年現在266選で、香川県には以下5つ存在します

■DOCOMOMO JAPAN

DOCOMOMO JAPANが選定した香川県の建築

016 香川県庁舎東館

香川県庁舎東館外観2

丹下健三氏の設計で、1階の壁画は猪熊弦一郎氏の作です。

猪熊弦一郎氏は三越の包装紙をデザインされたお方。
(ちなみに三越包装紙のロゴはアンパンマンの作者、やなせたかしさん。)

平成29年から耐震改修工事を行い、令和2年1月に完成予定。

080 百十四銀行本店

百十四銀行本店ななめ

こんな素敵な職場で仕事をしてみたいですね。

1階内装は流政之氏のデザインです。

093 坂出市人口土地

坂出市人口土地斜め

住民の方々のプライバシーに配慮するようお願いします。

163 瀬戸内海歴史民俗資料館

瀬戸内海歴史民俗博物館外観

建物も美しいし、展望台からの瀬戸内海の景色は絶景。

瀬戸内国際芸術祭2022の作品にもなりました。

277 直島文教地区

2023年に直島文教地区(直島町立直島幼児学園・直島小学校・直島中学校・直島町民体育館・武道館・町民グラウンド)(現:直島文教地区(直島町立直島幼児学園・直島小学校・直島中学校・町民グラウンド))が選出されました。

私は何回も見ているのですが、まだレポートしていないのでまた近日中に行こうと思います。

以下直島の関連記事を貼っておきます。

各建築へのアクセス

香川県は交通の便があまりよくないんです。
日本一狭いのですが、道路の舗装率や面積は国内トップクラスで、ほぼ渋滞はなく自動車が走りやすいようになっています。

どの建築もマイカーやレンタカーでめぐることをおすすめしますが、香川県にJRで来られたということを想定し、JR高松駅を起点として解説しましょう。

百十四銀行本店と香川県庁舎

JR高松駅から香川県庁舎は徒歩最短距離で約20分です。
香川県庁舎と百十四銀行本店は徒歩約8分の距離です。

JR高松駅から徒歩3分の琴電築港駅で琴電に乗り、瓦町駅で降りると最寄りは百十四銀行本店で徒歩約7分となります。

おすすめの巡り方は、JR高松駅から日本一長いアーケードを歩いて百十四銀行本店まで行き、そして香川県庁舎に行くというコースがおすすめです。

坂出市人口土地

JR高松駅からJR坂出駅まで、「快速マリンライナー」か「快速サンポート」に乗って約15分。
各駅停車だと約30分。
(快速も各駅も料金は同じ)

JR坂出駅から徒歩約5分で到着します。

瀬戸内海歴史民俗資料館

五色台という山の中に存在し、アクセスが良くないのでJR高松駅からレンタカーで行くことをおすすめします。
となると、そのまま五色台を通って瀬戸内海の景色を堪能しながら坂出市人口土地まで行くのもありかなと。

直島文教地区

香川県は高松港、岡山県は宇野港からフェリーで直島にアクセスできます。

島内は広くないので歩いて行くことができますよ。

まとめ

266選のうち5つとは少ないと思いますが、どれも質の高い建物です。

香川県の観光スポットして強くおすすめしますよ(^^♪