博物館

Tagged
並べ替え
瀬戸内海歴史民俗博物館外観

瀬戸内海歴史民俗資料館は香川県の「DOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築」

瀬戸内海歴史民俗資料館とは 瀬戸内海歴史民俗資料館は1973年(昭和48年)に開館した。 設計は山本忠司氏(さぬき市志度出身)、構造設計は木村俊彦氏(高松市出身)。 山本氏は世界の丹下健三氏や、猪熊弦一郎氏、流政之氏、ジョージ・ナカシマ氏、イサム・ノグチ氏ともお仕事をされた方。 瀬戸内海歴史民俗資料館は2013年(平成...Read More
流政之氏の染が滝

静かでレトロな空間「四国村」へ

屋島の麓には、四国村という江戸~大正期の古民家を移築して展示している野外博物館がある。 四季折々の緑や花々を楽しみながらレトロな雰囲気を楽しむことができる。 また、安藤忠雄氏設計の美術館、四国村ギャラリーにはロダンやピカソの作品があったり、村内には流政之氏の作品も展示しているとても魅力的なスポットなのである。 流政之氏...Read More
淡翁荘2階迎賓室応接セット

こ、怖い…「四谷シモン人形館・淡翁荘」と「鎌田共済会郷土博物館」

鎌田醤油について 香川県に住んでいると、「鎌田醤油」というキーワードをよく見聞きする。 坂出市で作られているおいしい醤油で、讃岐うどんとの組み合わせは非常にいい。 鎌田醤油をうどんにかけて食べると香川県を愛している気持ちになれる。 鎌田醤油さんは1789創業、うどんのだし醤油では知らない香川県人はいない。 鎌田醤油はよ...Read More