高松市の韓国料理「双六」の「石焼五穀米ビビンバ」

石焼ビビンバなど韓国料理を食べたくなった。
高松市の韓国料理を検索して探し当てたのは高松市茜町にある「双六」さんだった。
評判も良いようなので行ってみよう。

韓国料理双六の電飾

お店の外観を見て少し期待感が高まった。

韓国料理双六の外観

韓国料理双六の看板

店内も奇麗だ。

▼座敷席
韓国料理双六の座敷

▼椅子席
韓国料理双六の椅子席

高級感のある店内でワクワク。

さらに予約をしたことで庭が見られる一番眺めの良い座敷席にしてくれた。

観光料理双六の庭

メニューを見て石焼ビビンバを探す。

五穀米の石焼ビビンバ、豚キムチ、豆腐チゲを注文。

お、金属製の箸。

韓国料理双六の金属製箸

鉄製の箸、韓国の漢字について、東大門市場さんで勉強させていただいた。

▼突き出し
韓国料理双六のつきだし

真ん中の紅白なますのようなものは、ニンジンかと思ったら柿だった。

柿の甘さと酢が引き立てあってよくマッチングしている。

▼双六特製豚キムチ850円
双六特製豚キムチ

日本の豚キムチとはまったくの別物。
何が入ってあるのだろうか?
甘さとほんのり香ばしさを感じる。
いろんなものがすりおろされて入っているのかな?

▼キムチの作り方については徳島市の魚谷キムチさんで学んだ。

一口食べておいしかったのですぐに白ご飯を注文した。

▼豆腐チゲ1,000円
韓国料理双六の豆腐チゲ

コムタン(牛コツスープ)でコラーゲンがたっぷり。

つぎ分ける。

韓国料理双六の豆腐チゲつぎ分け

これも複雑な味。
何が入っているかかなり気になる。
後日韓国料理について勉強しなおす必要があるね。

▼五穀米ビビンバ1,500円
韓国料理双六の五穀米ビビンバ

ジュージュー焼ける音が長続きして終始食欲を掻き立てる。

韓国料理双六の五穀米ビビンバ混ぜ合わせ

五穀米の艶がこれまたいい。
焦げ具合も最高だ。

サランさんの石焼ビビンバは具材に高級感があり白ご飯がかなりおいしかった。
双六さんの石焼ビビンバは具材も五穀米もさらに素晴らしい。

と分析していたら隣の席から焼き肉の良い匂いが漂い、次回は焼き肉もしたいと強く思った。
調べたら魅力的なコース料理がたくさんある。

すごくいいお店、これは今後も立ち寄るべきお店ができたね。

▼チーズダッカルビも食べたよ。

▼香川県のグルメまとめ

公式サイト双六
営業時間:17:30~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日:月曜日
※7人以上の団体申し込みがあれば営業する。
駐車場:店の横に8台
場所
【住所】:香川県高松市茜町10−2
【電話】:087-861-6355
Googleマップで場所を確認