「徳島県妙見神社」を初詣

初詣に徳島県鳴門市にある妙見神社を参拝した。

駐車場に車をとめ、いざ妙見神社へ。
そばには「撫養城址」、「ガレの森美術館」があるのでそれも楽しみだった。

以前ここに夜桜、夜景を見に来たんだけど天守閣に入れなかったこともあったので、そのリベンジも兼ねて。

駐車場に魅力的な看板が。

いろいろ魅力的なキーワードが盛り込まれているけど、どのような順番で読めば良いのだろうか?
これは行くべきなのだろうか?
取りあえず誘われてみよう。
妙見神社、撫養城、ガレの森美術館はその後だ。

▼こんな山道

手作り感満載の遊歩道で、手すりがあるんだけど物干し竿を改造したものだったり。
途中路肩に足を取られたり・・・そして行先は撫養城の外塀までは行くことができたけど・・・
ん?行き止まり・・・

看板を信じたのが作戦ミスだった・・・

参拝しましょ。

妙見神社で初詣完了。

そして撫養城に移動。
ありゃ、入場ができないようになっていたよ・・・

城を見られたから良かった、ことにしよう・・・

※撫養城は平成28年3月に「トリーデなると」としてリニューアルオープンし、無料で入場できるようになっている。

そして鳴門ガレの森美術館へ・・・
なんと今日は休館日!
1月2日まで閉館なのだとか・・・

私の人生を象徴しているかの初詣・・・

予定がうまく進まなかったけど何はともあれ初詣ができ、順調?に今年もスタートしたはず(笑)

▼後日、妙見山公園「トリーデなると」、「鳴門ガレの森美術館」をレポートしたよ。

場所
【住所】:徳島県鳴門市撫養町林崎北殿町
Googleマップで場所を確認
<