香川県のビーン・トゥ・バー「ジャラクコーヒー&カカオ」

ビーン・トゥ・バーとは、カカオからチョコレートまでの製造を一貫して行うこと。

最近では、「トゥリー・トゥ・バー」、「ファーム・トゥ・バー」などともよく聞く。

世界各地のカカオやチョコレートを楽しむことができるようになった。

高松市林町に香川県で初のビーン・トゥ・バーのショップがあるんだよ。

「ジャラクコーヒー&カカオ」というお店。

この時はカカオがかけられたカレーを食べに行ってきた。

本日はチョコレートを。

ホワイトデー当日だったので、売り切れているかなと思いつつ行ってみた。

開店は10:00で、10:20に行くと一番人気のトリュフは売り切れていた。
職人さんがトリュフを製造しているんだけど、少し時間がかかりそう。

かろうじて残っているタブレットとカカオニブを購入。

ジャラクコーヒー&カカオのパームシュガー

パームシュガー70%と書かれてある。

美味しそう(^^♪

ジャラクコーヒー&カカオのパームシュガー2

見た目がもう高級。

食べると酸味がしっかりあって、ワンランク上のチョコレートだよ。

そしてもっと感動したのがカカオニブのキャラメル。

ジャラクコーヒー&カカオのカカオニブキャラメル

カカオニブをキャラメリゼしている。

ジャラクコーヒー&カカオのカカオニブキャラメル2

私が今まで食べた中で、一番ロースト時間が長いと思う。

焦げる寸前、香ばしく甘い。

絶妙な味と食感。

これは定期購入決定。

めちゃくちゃ美味しい(^^♪

近所だから通いつめよう。

またトリュフもレポートするよ。

公式サイトジャラクコーヒー&カカオ
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし
場所
【住所】:香川県高松市林町2537番地10
【電話】:087-814-3863
Googleマップで場所を確認