バレンタインデー

Tagged
並べ替え
カフェタナカのビジュー・ド・ショコラテ

カフェタナカのビジュー・ド・ショコラテ

愛知県名古屋市にある1963年創業「カフェタナカ」さんの「ビジュー・ド・ショコラテ」をいただいた。 パッケージの缶とリボンの色合いがとてもオシャレ。 カフェタナカさんは文字通りカフェで、前身は創業者「田中寿夫」さんで「タナカコーヒー」というお店だった。 娘さん「千尋」さんがお父上のカフェに合うお菓子を作りたいとフランス...Read More
シルスマリアの生チョコレート

生チョコ発祥の店「シルスマリア」の生チョコレート4種

生チョコレートはスイスが発祥(1930年代)で、チョコレートクリームである「ガナッシュ」からつくられる。 ガナッシュは他にも「トリュフ」の原料にもなる。 日本では「シルスマリア」さんが1988年に発売されたものが発祥とされている。 日本における生チョコレートの定義は、公正取引委員会によると、 チョコレート生地が全重量の...Read More
PRESS BUTTER SANDの黒

史上最強のバターサンド「PRESS BUTTER SAND」の関東限定フレーバー「黑」

バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」さんのバターサンドをいただいた。 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」さんは株式会社BAKEさんのブランドの一つ。 香川県人の私の身近にあるブランドは「BAKE CHEESE TART」で、「コトチカ京都店」、「阪急西宮ガーデンズ店」で購入させ...Read More
VESTRI「イル プーロ」

バレンタインデー特集「もらって嬉しいおすすめチョコレート」ホワイトデーにもどうぞ。

2月14日はバレンタインデー。 世界中では愛の誓いの日とされています。 バレンタインデーの起源はキリスト教の歴史によるものだけど、日本では1950年代から女性が男性に愛を伝える一方通行的に始まったもの。 製菓会社の販売促進目的にまんまとハマってしまった(失礼)。 メリーチョコレートさん(東京都大田区本社)、モロゾフさん...Read More
有限会社ミホ・シェフ・ショコラティエ「生ショコラマルブレ」

「生ショコラマルブレ」ブルーチーズとマスカルポーネのホワイトチョコレート!

有限会社ミホ・シェフ・ショコラティエさんの「生ショコラマルブレ」をいただいた。 ショコラティエ斎藤美穂さんプロデュースと聞いただけでも熱い。 クセの強いブルーチーズと、ティラミスでおなじみマスカルポーネを合わせたホワイトチョコレートなんて、聞いただけでゾクゾクする。 さらにオレンジピールが入っていて、極めつけはブラック...Read More
ビオルコムのカカオ豆チョコレート

エクアドル産チョコレートBIOLCOM(ビオルコム)のカカオ豆チョコレート

本日はバレンタインデーにいただいた「ビオルコム」さんのアマゾンゴールドカカオを使用した「カカオ豆チョコレート」をご紹介しよう。 これは以前もいただいたことがある商品で、もう一度いただくことができて思わず喜んでしまった。 前回に食べた時、ビオルコムさんのカカオは苦味が少なかったという印象だった。 箱の横はゴールドカカオの...Read More
ぺルー・ティンゴマリア産Shattell Chocolate(シャテルチョコレート)のカカオニブ

シャテルチョコレート(Shattell Chocolate)のカカオニブが香ばしい。

マニアックなチョコレートをいただいた。 ぺルー・ティンゴマリア産「Shattell Chocolate(シャテルチョコレート)」のダーク70%カカオ。 ■公式サイト:Shattell Chocolate サロン・デュ・ショコラ2019にも参加されている。 サロン・デュ・ショコラ:シャテル 【2019】シャテル|サロン・...Read More
CACAO SAMPAKAのショコラタ・カカオニブ

CACAO SAMPAKAのショコラタ・カカオニブをアイスクリームにかけて食べてみた。

バレンタインデーにいただいたチョコレート、今回はCACAO SAMPAKAのショコラタ・カカオニブをご紹介する。 「CACAO SAMPAKA」さんはスペインのチョコレート屋さん。 スペイン王室御用達チョコレートなのだ。 日本にも東京と大阪にお店があるよ。 公式サイト:CACAO SAMPAKA ▼東京丸の内本店(テイ...Read More
アイランドプリンセスのコーヒービーンズチョコレート中

コーヒー好きの方にチョコレート!アイランドプリンセスのコーヒービーンズ

バレンタインデーにいただいたチョコレート、本日はハワイ「Island Princess(アイランドプリンセス)」さんのコーヒービーンズ。 カラフルだし、ハイビスカスが描かれていかにもハワイデザイン。 ハワイ自社農園でとれたコーヒー豆をチョコレートコーティングした商品。 思ったよりコーヒー豆は柔らかく、ポリポリと口の中で...Read More
エクチュアの塩チョコレート

EkChuah(エクチュア)の塩チョコレートは毎日ちょっとずつ!

バレンタインデーにいただいたチョコレート、本日は「エクチュア」さんの塩味チョコレート。 ▼2019年仕様のパッケージ ロゴも素敵。 エクチュアさんは大阪のお店。 古代マヤ文明のカカオの神様、エクチュアさんをロゴと社名にしてるんだね。 ショコラティエの信条は「ヨーロッパのものを再現するのではなく、日本の気候・風土の中で日...Read More
カラメルがけカカオニブ&カシュー

カカオニブとカシューナッツのマリアージュ!Pipiltin(ピピルティン)

カカオニブをカシューナッツと一緒にキャラメライズしたPipiltinさんの「カラメルがけカカオニブ&カシュー」をいただいた。 カシューナッツとカカオニブの見事なマリアージュ~ 「Bean to Bar」とはカカオからチョコレートになるまでを行うことを言うんだけど、最近ではそれがチョコレートの評価基準の一つ。 どこで作っ...Read More
MICHEL CLUIZEL(ミシェル クルイゼル)コフレ・ショコラ・パリ実食

MICHEL CLUIZEL(ミシェル クルイゼル) のチョコレート「コフレ・ショコラ・パリ」は美味しい小箱!

バレンタインデーのチョコレートをいただいた。 「MICHEL CLUIZEL(ミシェル クルイゼル)」さんのコフレ・ショコラ・パリ。 「MICHEL CLUIZEL」さんはサロン・デュ・ショコラ日本に参加されている。 サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト 【2019】ミシェル・クルイゼル|サロン・デュ・ショコラ日本公式...Read More