高松市三条町の中華料理「永華(えいか)」の讃岐餃子とチャーシューメン

先日、三豊市と観音寺市のお店で「さぬき餃子グランプリ」が行われていた。

東讃に住む私からすると「さぬき」と聞くと「さぬき市」を思い出してしまうんだけど、三豊市と観音寺市の8店のグランプリなんだね。
早急に西讃遠征しないとね。

同じようなネーミングで「讃岐餃子キャンペーン」というのがある。

香川県中華料理生活衛生同業組合が主催する「かがわの食Happyプロジェクト」のひとつ。

毎年行っているようで、久しぶりに公式サイトを見ると以前にはなかったお店加わっていた。
おもに高松市の餃子になるんだけど。

■讃岐餃子キャンペーン

綾歌郡宇多津町、坂出市のお店以外はすべて高松市だね。

さて、公式サイトを見ていたら近所に「中華料理 永華」さんがあったので行ってきたよ(^^♪

中華料理 永華

このビル一帯は魅力的なお店が多い。

お好み焼き「せいや」さんも来ないといけないと思っている。
新しいカフェ・バー「かがり」さんもすんごいおしゃれ。

さて入店。

中華料理永華のメニュー

▼海鮮類
・小エビチリソース煮1,480円
・小エビ塩炒め1,480円
・小エビの天ぷら
・紋甲イカの辛味炒め1,480円
・ホタテ貝のクリーム煮2,310円
・ホタテ貝と野菜の塩炒め2,310円
▼牛肉
・牛肉とピーマンの細切り炒め1,480円
・牛肉とニンニク茎の細切り炒め1,480円
・牛肉カルビの黒コショー炒め1,870円
・牛肉カルビの味噌炒め1,870円
▼豚・鶏
・すぶた1,080円
・肉とキャベツの味噌炒め1,080円
・カナッシュと鶏肉の炒め1,080円
・若鶏の唐揚げ1,100円
・若鶏の香味ソースかけ1,320円
▼豆腐・卵・野菜
・マーボードーフ950円
・エビととーふの煮込1,080円
・カニ肉の玉子炒め1,080円
・肉と玉子の炒め1,080円
・野菜の炒め1,080円
・八宝菜1,080円
▼麺・飯
・五目そば770円
・高菜そば770円
・肉入りネギそば770円
・カニ玉そば830円
・チャンポンメン770円
・チャーシューメン770円
・ワンタンメン830円
・ラーメン600円
・ワンタン600円
・五目やきそば770円
・五目揚げそば770円
・五目やきめし660円
・カニやきめし830円
・高菜入りやきめし660円
・麻婆丼830円
・中丼770円
・カニ玉丼830円
・ライス200円
▼湯(スープ)
・フカヒレスープ1,500円
・野菜スープ500円
・コーンスープ500円
・玉子スープ500円
▼点心
・シューマイ770円
・はるまき(2本から)440円
・讃岐ギョーザ550円
・エビギョーザ(蒸)660円
・揚げゴマ団子660円
・アンニンドーフ440円
・上海小籠包600円

中華料理永華のメニュー2

ランチもディナーもやってるんだね。

餃子を食べに来たんだけど、他のメニューが魅力的すぎて困った。
初志貫徹。

中華料理永華の讃岐餃子
讃岐餃子550円

讃岐餃子公式サイトによると、

香川県農業試験場がさぬきうどんのために開発した、もちもち食感が特長の香川県オリジナル小麦「さぬきの夢」を使用した皮と香川県産の肉や野菜をふんだんに使用して作った餃子。参加各店がそれぞれの調理法やアレンジでいままでとはひと味違う餃子を作り上げました。

香川の新ご当地グルメ「讃岐餃子」をお楽しみください。

なるほど。

中華料理永華の讃岐餃子2

モチッとした皮の食感がいいね。
餡もたっぷり。

小麦「讃岐の夢」はうどん用。
「讃岐餃子」というネーミングに納得。

初志貫徹したのでラーメンぐらいは食べようか。

中華料理永華のチャーシューメン
チャーシューメン770円

鶏ガラの超基本的なラーメン、美味しい。

中華料理永華のチャーシューメンリフトアップ

麺は加水麺ストレート、アッサリで締めにいい。

他のお客さんが海賊のように注文していた。
ここは中華料理屋さんなのだとあらためて認識。

ガッツリとみんなで中華料理を食べにくるお店だよ。

次回はチンジャオロース、小エビの天ぷら、唐揚げ、麻婆豆腐、フカヒレスープをビールを胃袋にかき込みたいね~(^^♪