「堂の浦」鳴門本店の「鯛塩ラーメン」で鯛塩茶漬け

鯛の塩ラーメンで有名な「堂の浦」さんは鳴門市に本店があり、「北灘海鮮食堂店」、「栄町店」、「駅前店」、「とりしお 堂の浦 富田町本店」、「とりしお 堂の浦 栄町店」、「徳大前店」の7店舗を運営されている。

以前「駅前店」にお邪魔させていただいたんだけど、本日は「鳴門本店」へ。

鳴門ウチノ海総合公園のそばにあるので、腹ごしらえをして行きましょ。

▼ユリオプスデージー

▼クリスマスローズ

▼ハボタン

軽くウチノ海総合公園を散歩して歩いて向かう。
徒歩5分くらい。

海際の閑静な住宅街で、とてもいい場所にあるなと。

▼大根の花

▼水仙

なかなか到着しないね(苦笑)

そして到着。
堂の浦オーナーの早見悟さんが経営されている「早見悟」というレストランが横にある。

住宅が立ち並ぶところに、いきなりラーメン屋さんとレストランがあり、大行列ができているなんてびっくりだね。

名前を書いて待つこと20分。

窓際の席になった。

海を見ながら、バルコニー席で食べるのも楽しいだろうね。
2月はバルコニー席は解放していないようだ。

ずっと「鯛塩ラーメン」と呼んでいたけど、「の」が小さく書かれている。
「鯛の塩ラーメン」なんだね。

鯛釜めしが気になった。
しかし※20分とあるので少し躊躇。
ほとんどのお客さんが釜めしを食べていた。

ほんとは「鯛めしランチ」、「海鮮丼ランチ」を食べたかったんだけど、20分がネックに・・・

▼このランチならすぐに来るかな。

▼鯛の塩ラーメン

揚げた鯛の皮、カイワレ、ネギが乗っている。

リフトアップ。

麺もスープも完璧。
とても美味しい。

▼ランチにつく春巻

▼鶏皮餃子

▼替飯(15穀米)

前回の反省、塩昆布を入れすぎないようにと思っていた。
塩昆布はテーブルに置いてあったんだけど、今回は入れず。

塩昆布を入れると鯛塩茶漬け、気分に合わせて。

堂の浦鳴門本店さん、ラーメンが美味しいこともさることながらいい場所にあることも魅力の一つ。

是非足を運んで鯛の塩ラーメンを味わっていただきたいね。

ラーメンを待っていたらお客さんが多いせいか20分くらいかかったので、次回は怖がらずに鯛釜飯を注文したい(笑)

公式サイト早見悟
営業時間
【ランチ】11:00~14:00
【ディナー】18:00~21:00
定休日:日曜日
場所
【住所】:徳島県県鳴門市鳴門町高島字竹島
【電話】:090-7620-3594
■googleマップで確認