まんのう町「谷川米穀店」の釜玉うどん

うどん百名店を巡る旅、本日は仲多度郡まんのう町にある谷川米穀店さんにお邪魔した。

まんのう町の南西に位置し、徳島県との県境にある。
山の中でとても静か。

綾歌郡綾川町「山越うどん」さんからの移動中、アザミがいっぱい咲いていた。

アザミ

倒れても上を向く、いいね。

谷川さんの近くにはユキノシタがいっぱい。

ユキノシタ

さて到着。

店内では自分のうどんのみ撮影して良いというルール。

谷川米穀店のメニュー
メニュー

・うどん小(1玉)温・冷150円
・うどん大(2玉)温・冷280円
・卵(生卵)1個50円

シンプル。

しかし、やっとまともなメニューを見たような気がする。

おにぎり1個100円、おにぎり2個200円、というメニューって多くない?

2個買ってもお得になってないやん、って思うこと多いよね。

谷川さんのメニューを見て安心した(笑)

しかし谷川さんとはお名前なのか、谷や川にあるからか。

谷川米穀店の川

とてもいいところだ。

谷川米穀店の釜玉
釜玉小200円(お椀内右にあるのは自家製青トウガラシ)

小をお代わりしたので計350円・・・
やっす!(安い)
(小の写真を撮り忘れた・・・)

このお代わり優先制度はいいのか悪いのか分からないけど、いざお代わりするとありがたいような気もするね(´・_・`)
開店時間10:30に来て、11:20退店っていうとやはり回転がいいとはいいがたい・・・
(それだけ人気があるということでもあるけど)
かなり気合を入れて並ばないといけないけど、並ぶ価値はあるよ(^^♪

谷川さんでは、割り込みをしたらいけないってしっかり書いてあって、これも安心。

近くを通ったらまた来るよ。