高松市「大正軒」は名店「大正そば」のれん分け店(閉業)

高松市「大正軒」は名店「大正そば」のれん分け店(閉業)

高松市南新町商店街を歩いていると、新しい中華そば屋さんができていた。
2019年6月2日(日)にオープン。

そして2019年12月、閉業されたことを確認。

※以下は2019年オープンして間もなくのころに訪れた内容となる。
食べログでは評判が良くなかったようだね・・・

「大正軒」と書かれているけど、そののれんには「大正そば」と書かれてあった。
そういえば「大正そば」さんには随分前に行ったことがある。
木太町にあり、よく行っていたんだけど、川島東町に移転した時に1回きり。
関係性を確かめるべく入店。

大正軒のメニュー

できたばかりだからとてもきれいな店内。
聞くと「大正そばさんののれん分けのお店です。」とのこと。
大正そばさんはとてもおいしい中華そば屋さんだったので間違いないだろうと安心。

▼ラーメンメニュー
大正軒メニュー1

▼丼物メニュー
大正軒メニュー2

▼一品料理
大正軒メニュー3

大正そばさんとの違いは丼物や一品料理が豊富なところかな。

セットメニューもあって楽しいね。
大正軒セットメニュー

▼サービスの唐揚げ
大正軒の唐揚げ

▼大正そば650円
大正軒の大正そば

鶏ガラスープであっさりの見た目だけど、結構コクがある。
鰹節がかけられているので和風な感じ。
「日式拉麺」とは「中華じゃないよ」という意味。

リフトアップ。

大正軒の大正そばリフトアップ

ストレート麺はツルツル。

私が来店した時は、大将も感じのいい方で、なぜこんなに食べログで叩かれているんだろうと思った。
グルメサイトの評判に恐ろしさを感じたよ。

しかし、隣は餃子の王将さんがあり、超有名店「讃岐ロック」さんや最近大人気の「すずむし」さんもある。

また、丸亀で大当たりしているうどん屋「綿谷」さんの支店、老舗うどん屋「さか枝」さんの支店、「一福」さんの支店もあるし、松屋、吉野家さんなどグルメ店がひしめき合っている。
大勝負に出すぎた感は否めない・・・

美味しいのは確かだけどね。

わずか半年で閉業にいたったのは立地が悪すぎたんだろうなぁ。

現在はタピオカのお店になっているよ。

営業時間
【ランチ】11:30~14:30
【ディナー】17:30~23:00
定休日:土曜日
マップ
場所
【住所】:香川県高松市南新町8−28
Googleマップ