白鳥中央公園から見た瀬戸内海

香川県東かがわ市にある「白鳥中央公園」を早朝に散歩する。
ちなみに「白鳥町」は「しろとりちょう」と読み、高松市から西側の方々でも「しらとりちょう」と呼んでいる(笑)

早朝の白鳥中央公園は誰もいなかった。

そういえば去年の夏にここで婚活バーベキューを見た。

市の職員さんらしき方が司会進行をしていたんだけど、最近の公務員の方々もマルチタレントでないと務まらないんだね。

▼霜柱を踏んで遊ぶ。

展望台に上がって瀬戸内海を眺めよう。

バーベキューハウスの山側に階段があるよ。

階段を上ると東屋がある。

東屋の向こう側には展望台があって、望遠鏡(無料)で瀬戸内海を見ることができるよ。

▼海の向こうに小豆島。

▼一子島(ヒトゴシマ)

▼霜かと思いきや、少し雪が降ったようだ。

▼望遠鏡、無料って珍しい。

春になったら弁当を持ってきてここで食べるといいね。

さて降りよう。

▼池が凍っている。

こういうのを見ると氷の上を歩きたくなるけど、絶対にやめよう(´・_・`)

凍って薄っすらと雪が積もったみたいだね。

とにかく寒い。

桜はまだまだ咲かないね。

白鳥中央公園から見る瀬戸内海、なかなかいいよ(^^♪

上の写真、右側に見えている鹿浦越岬(かぶらごしみさき)は「ランプロファイア岩脈」を見ることができるよ。

公式サイト白鳥中央公園
場所
【住所】:香川県東かがわ市帰来1101
【電話】:0879-24-1522
Googleマップで場所を確認