栗林公園の紅葉ライトアップ!混雑時でも楽に撮影する方法を教えるよ

栗林公園の紅葉ライトアップ!混雑時でも楽に撮影する方法を教えるよ

2018年の栗林公園の紅葉ライトアップは11月23日(金曜日・祝日)から12月2日(日曜日)の10日間開催されている。
明日で終わるので行ってきた。
大混雑!

▼涵翠池(かんすいち)に浮かぶ揺島(ようとう)のリフレクション
揺島のリフレクション

行きなれた栗林公園、紅葉スポットに誰よりも速足で行こうとするも、涵翠池(かんすいち)のリフレクションに足止めされた(笑)

栗林公園の紅葉ライトアップ

根上り五葉松から見た楓岸(ふうがん)と楓嶼(ふうしょ)
人がいっぱいだし、三脚使用で居座る方々多し・・・

栗林公園の紅葉ライトアップ2

和船(わせん)が通ると波がたち奇麗なリフレクションにならず・・・

▼楓嶼(ふうしょ)の紅葉ライトアップ
楓嶼の紅葉ライトアップ

一カ所で粘れば何とか撮れるのだが、もうちょっと楽に撮れないものかね~

▼天女嶋(てんにょとう)(左)と楓嶼(ふうしょ)(右)
楓嶼と天女嶋の紅葉ライトアップ

▼楓岸(ふうがん:左)と楓嶼(ふうしょ:右)の紅葉ライトアップ
楓岸の紅葉ライトアップ

待ちに待ってやっと撮影できたスポット。

楓岸の紅葉ライトアップ

▼楓岸(ふうがん)の紅葉は素晴らしいけど人がいっぱいでなかなか撮れない。

楓岸の紅葉ライトアップ2

楓岸の紅葉2

気が短い私にはもう無理~

そして初めての掬月亭(きくげつてい)に駆け込みお茶を飲んだ。

掬月亭の抹茶とお菓子

この700円の抹茶を飲まないと掬月亭(きくげつてい)に入ることができないんだよ。

夜の紅葉を撮ろうと思うとかなり苦労するのだが、掬月亭(きくげつてい)からは人が少ないので撮り放題だった。
※掬月亭(きくげつてい)の畳から三脚使用で写真を撮るには、シートを敷かなければならない。

数寄屋造りの掬月亭(きくげつてい)はとても美しい。

掬月亭

掬月亭廊下

外は大混雑しているのに掬月亭はほとんど人がいない・・・

掬月亭から見る紅葉ライトアップ

700円以上の価値あり。
700円と抹茶の敷居が高いのか、外の人の多さに対してここは静か。

掬月亭廊下からの紅葉ライトアップ

畳の上で三脚を使用する場合、シートを敷かなければならないのでご準備を。

掬月亭からの紅葉ライトアップ

栗林公園、こんなに素晴らしい庭園はないよ。
※この記事は多く読まれているのだが、紅葉ライトアップ時には掬月亭が混雑する日が来るかもしれないね・・・
(掬月亭で経営する二蝶さんは儲かるけど)

▼栗林公園の魅力についてのまとめ







コメントする

*
*
* (公開されません)