高松市

香川県高松市

栗林公園のオニバス5

栗林公園のオニバスの見頃が終わった・・・

先日から栗林公園に自生するオニバスさんが咲いたということで行かねばと思っていたら台風。 やっと早朝6:30に行く。 毎度のことながら、栗林公園の緑色にはいつも驚かされる。 緑一色(リューイーソー)、麻雀の役満なのだ。 緑一色、四暗刻単騎、四人打ち麻...Read More
ポンテデリア・コルダタ2

塩江田んぼビオトープにポンテデリア・コルダタが咲いていた。

高松市塩江町「最明寺」でハギを見た後、南に走る。 カエル、メダカ、トンボたち、湿生植物がいっぱいの楽園の様な場所を発見。 とても素晴らしい場所。 「田んぼビオトープ」ご利用について ごあいさつ生物が住みよい環境をつくり、昔から塩江に住み育っていた魚...Read More
写真家脇秀彦今を生きている4

塩江美術館「今を生きている」脇秀彦

高松市塩江美術館に行ってきた。 お目当ては写真家「脇秀彦」氏の作品展なのだ。 9月になってピタリとセミさんの鳴き声が止まった。 塩江町はまだまだいっぱい鳴き声が聴こえるよ。セミさんファイト! 入館料は300円。 常設展の「小林正六」氏、「熊野俊一」...Read More
竜桜公園から見た川東八幡神社

竜桜公園を散策

桜の名所「竜桜公園」 高松市香川町に龍満池(りゅうまんいけ)がある。 Googleマップで見ると、池の中に島と通路があるのが面白いなと。 竜桜公園(りゅうおうこうえん)と言う名称なんだ。 行ってみよう。 お、池の中に通路がある。楽しそう。 竜満池説...Read More
NPO法人88の琴電3

高松市牟礼町「88(エイティエイト)」お遍路さん休憩所&ドッグラン&テイクアウト

高松市庵治町と牟礼町の海岸線を走る県道36号線(高松牟礼線)のドライブがお気に入り。 西讃地方の海もいいけど、ここ庵治町・牟礼町の海岸線も美しい。 さて、走っていると牟礼町にNPO法人88(エイティエイト)さんが運営する「88(エイティエイト)」と...Read More
閼伽井(あかい)霊泉3

高松市庵治町「閼伽井(あかい)霊泉」

高松市庵治町「あじ竜王山公園」から、牟礼町「郷屋敷」さんでかき氷を食べに行く途中、閼伽井(あかい)霊泉の案内板を発見。 閼伽井(あかい)霊泉町の中央山脈西麓にありて一坪ばかりの井泉を小石を以て周囲を円形に築く。昔、弘法大師獨鈷を以て○ち(注1)けれ...Read More
あじ竜王山公園駐車場から見た瀬戸内海4

あじ竜王山公園にて

いつもなら避暑にあじ竜王山公園に行くんだけどね。 今年の夏は暑すぎだけどどうだろう? ちょっと行ってみよう。自動車から降りて暑ければ退散の予定で。 例年真夏でも風が吹いて涼しい場所だけど・・・ 辛うじて、地上より涼しい、かな・・・ 少し上に行ってみ...Read More
庵治町船かくし5

高松市庵治町の平家「船かくし」

高松市庵治町に源平合戦(治承・寿永の乱)の名残がある。 庵治半島西側ね。 駐車場はないと聞いたけど、ちょうどホワイトマリンさんで朝食を食べたので自動車を置かせてくださった。 ホワイトマリンさん。 少し北に歩くと説明書きが。 船かくし寿永2年(118...Read More
瀬戸内国際芸術祭2022「せとうちの大気―美術の視点」香川県立ミュージアム2

瀬戸内国際芸術祭2022「せとうちの大気―美術の視点」香川県立ミュージアム

瀬戸内国際芸術祭2022の夏会期の作品、「せとうちの大気―美術の視点」が開催されている。 期間は2022年8月5日(金)~9月4日(日)。 香川県にゆかりのある美術家や写真家、映像作家、デザイナーなどの作品が展示されている。 参加された方は以下。 ...Read More
男木島灯台2

男木港から男木島灯台まで歩く

瀬戸内国際芸術祭2022を巡っている。 前回2019と2022の男木島での反省、2019での大島での反省を活かした。 大島の作品は少なくて、次のフェリーまで時間を持て余すことになる。 11:30に大島から男木島に行く便をうまく活用しよう。(土日祝の...Read More