高松駅前で最速讃岐うどん!「めりけんや」のぶっかけうどんとあなご天

香川県にお越しの際は、讃岐うどんを楽しんでいただきたいところ。

JR高松駅周辺にはレンタカーショップも豊富にありうどん巡りに特化したレンタカーやバスなどがある。

高松駅の側にある讃岐うどんのお店をご紹介する。
「めりけんや」高松駅前店さんはツルツルの麺が特徴で最初の讃岐うどんとしてインパクトがあっていい。
ご飯時は行列になるけど回転が非常にいいし、空いていれば待たずにうどんが出てくるよ。

香川県出身、STU48の福田朱里さんがイメージキャラクター。

めりけんや×STU48福田朱里

※画像は公式サイトから。
(ポスターは抽選で80名にもらえるそうだ。)

ちなみにSTU48は瀬戸内海沿岸7県を拠点に活動する、秋元康さん総合プロデュースの女性アイドルグループなのだ。

STU48、応援したい。

それはさておき、うどん巡りに行く前、お仕事の合間、香川県からお帰りの時にちょっと立ち寄るうどん屋として最適。

▼ぶっかけうどん小350円とあなご天160円の510円
めりけんやのぶっかけうどんとあなご天

めりけんやさんのうどんはとにかくツルツル。
あなご天もとても大きくて食べ応えある。

香川県に来て最初に疑問に思うことは、うどんの価格設定。
釜揚げやぶっかけうどん、生醤油うどんはかけうどんより高いんだよね。
すごく違和感というか不思議だった。
釜揚げやぶっかけの出汁や、醤油などが高いということらしいね。

また、めりけんやさんのぶっかけ小は350円なんだけど、かけうどん小は210円なんだよね。
安くうどんを食べたい時は「かけうどん」をおすすめする。

私のおすすめは冷たいうどんに熱い出汁をかける「ひやあつ」または「そのまま」。
うどん本来のコシと小麦の味がしっかり感じられていい。

県外の方は「釜揚げ」をよく注文されるようだけど、釜揚げを食べる方は香川県人にはあまりいない。
私も釜揚げは苦手で、麺がクタクタになった感があるんだよね。
生卵と混ぜてたべる「釜玉」はおすすめするけどね。

またお店に寄るけど「あなご天」や「アジフライ」などがあれば瀬戸内の魚介類を安く楽しめるので、これもまたおすすめしておくよ。

▼かけうどん大とアジフライ

めりけんやのかけうどんとアジフライ

とにかくめりけんやさんのうどんはツルツル!

公式サイトめりけんや
営業時間:7:00~20:00
定休日:なし






コメントする

*
*
* (公開されません)