『茶房古遊楽』の「和風パフェ」と「かき氷3種」

今年のかき氷行脚第3弾は高松市牟礼町にある讃岐郷土料理の料亭、郷屋敷さんの敷地内にあるカフェ「古遊楽」さん。

前回に来たのは2年前。
ミルク宇治金時のレベルの高さに感動した。

さて、店頭でメニューを見ると・・・

かき氷も食べたいけど、和風パフェも食べたい!
どれにするか迷うね~

店内でメニューを見ると、スイーツのメニューも豊富。
前回来た時はこんなにメニューはなかった。
SNS映え効果を感じずにはいられないね。

国指定登録有形文化財の店内は美しい。

▼みぞれ(練乳・小豆トッピング50円)

和三盆がトッピングされている。
50円アップで練乳と小豆がつくとはリーズナブル。

和三盆とは、

和三盆(わさんぼん)は、主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種である。黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。三盆の名は、「盆の上で砂糖を三度「研ぐ」」という日本で工夫された独自の精糖工程から来たもので、高級砂糖を意味する。

出典:Wikipedia

▼和三盆については以下の記事をご参考に。

小豆はかなりいいものを使用しているようで、歯応えと味、香りまで非常に良い。
たっぷり入っているのも良心的。

▼和風パフェ670円

コーンフレークの上にバニラ、抹茶、ゴマのアイスクリーム、小豆と白玉だんご、抹茶のケーキ、フルーツが何とも盛りだくさんで入っている。
フルーツの中にラズベリーやスグリが入っていて楽しかった。

店内の雰囲気、スイーツのレベルの高さに癒されながら大満足な一時であった。

モーニングもやっているので、またすぐに来ることになるだろう。

▼郷屋敷の庭に咲いていたネジバナ

2018年7月8日追記。
また行ってしまった。

▼ミルク宇治金時550円(練乳と小豆+50円UP)

50円アップで練乳と小豆どっさり。
非常に良心的な価格。

▼ミルクマンゴー600円(練乳+50円アップ)

こちらはオプションで小豆もつくんだけど、小豆は外してもらった。
今思えばミルクをかければ値段は変わらないのだからつけてもらえば良かった・・・
(マンゴーに小豆は合わないだろうと思ったんだけど、ミルク宇治金時の小豆とマンゴーを一緒に食べてみておいしかった)

高級な郷屋敷さんに併設されてあるカフェでありながらリーズナブルなかき氷たち。
質の高さは十分。

かき氷が食べたくなったら郷屋敷さんだね!

公式サイト古遊楽
営業時間
【ランチ】11:00~15:00
【ディナー】17:30~21:00
※土日祝は11:00~21:00
※ラストオーダーは閉店30分前
定休日:なし
場所
【住所】:香川県高松市牟礼町大町1987
【電話】:087-845-9211
■googleマップで確認する