ゴールデンウィークは庵治の海を散歩してみてはいかがかな?

庵治町の観光スポット、「王の下沖防波堤」と「皇子神社」のブランコに行ってきた。

映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台で有名だよね。

私は約2年前ぶりに訪れた。
映画から17年経ったんだ。

自動車は防波堤のそばに駐車することができるよ。

まず皇子神社のブランコに行こう。

階段をのぼるよ。

五剣山(八栗山)がポコッと浮かび上がってる。

ブランコと庵治の海、絵になるね。

▼南京錠、皆様の願いが叶いますように。

あ、鳥居が新しくなっている。

すごく眺めがいい。

香川県を代表する五剣山(八栗山)と屋島、そして庵治の海、「王の下沖防波堤」、それぞれが立体的に見えるところがいいんだよね。

さて、「王の下沖防波堤」に行こう。

新型コロナウイルの件で、釣りをする方が増えたよね。

防波堤の先まで歩こう。

振り返る。

もうそろそろ夕焼けになるね。

津田の松原からこちらに来てみたけど、ここも密を避けて散歩するにはおすすめだ。

今年のゴールデンウィークは、こちらで散歩してみてはどうかな?(^^♪

「王の下沖防波堤」の場所
【住所】:香川県高松市庵治町5916−21
Googleマップで場所を確認
「皇子神社」の場所
【住所】:香川県高松市庵治町王の下5916−2
Googleマップで場所を確認