草津市立水生植物公園みずの森と滋賀県立琵琶湖博物館

長浜市、彦根市、近江八幡市と琵琶湖の北から東側をたどって観光してきたわけだが、本日最終日は草津市で最終。

前日草津駅に到着した時、彦根市、近江八幡市でお世話になった駅リンくんでレンタサイクルを借りてホテルまで移動した。
彦根市、近江八幡市では500円だったが、草津市では350円だった。

公式サイト:駅レンタカー西日本駅リンくん

草津市で行きたい場所は草津市立水生植物公園みずの森と、隣接している滋賀県立琵琶湖博物館。

レンタサイクルで行くには遠すぎるのでJR草津駅からバスで行くことにした。

草津市立水生植物公園みずの森

公式サイト:草津市立 水生植物公園みずの森 指定管理者 近江鉄道ゆうグループ

バスは琵琶湖博物館、みずの森公園の順番で周るが、最初にみずの森公園に来た。

みずの森コミュニティ広場の噴水

園内に入ると睡蓮がたくさん。

みずの森公園の睡蓮

みずの森の睡蓮2

ロータス館内にあるアトリウム(温室)も睡蓮の池があり楽しめた。

みずの森アトリウム睡蓮

みずの森アトリウム睡蓮2

みずの森アトリウム睡蓮3

みずの森アトリウム睡蓮4

みずの森アトリウム睡蓮5

みずの森アトリウム睡蓮6

みずの森アトリウム睡蓮7

みずの森アトリウム睡蓮8

みずの森アトリウム睡蓮9

みずの森アトリウム睡蓮10

見頃ではなかったが十分満足。

▼スイレン池
みずの森スイレン池

▼花影の池
みずの森花影の池

蓮が少し咲いていた。

オオオニバスの葉に乗る体験ができるようだが、子どもだけ。

花影の池のオオオニバス

すごい数だね。

花影の池多数のオオオニバス

フチなしの葉はオニバス。
こちらは子どもでも乗ることはできない。

みずの森オニバスフチなし

滋賀県に来て3日目、ようやく琵琶湖に近づくことができた。

みずの森から見た琵琶湖

恋人の聖地にもなっているようだ。

みすの森公園恋人の聖地

みずの森白い睡蓮

睡蓮の見頃は6月~7月とのことだが、8月でも園内には十分咲いていた。
公式サイトの「お知らせ」で開花状況を調べることができる。

みずの森公式サイト:お知らせ

睡蓮の美しさは暑さを忘れさせるほど。
みずの森レストランで涼もう。

▼ハスソフトクリーム350円
みずの森ハスソフトクリーム

蓮の葉の粉末を練りこんだソフトクリーム。
入館時にもらったチラシを見せると50円引きになる。

トケイソウを発見。

みずの森のトケイソウ

みずの森の花

睡蓮に癒されながらみずの森公園を後にし、琵琶湖博物館に向かう。
徒歩7分で行ける。

滋賀県立琵琶湖博物館

■公式サイト:琵琶湖博物館へようこそ!

400年の歴史を誇る琵琶湖の博物館で、琵琶湖に生息する生き物をはじめ、淡水の生物を見ることができる。

琵琶湖博物館のドジョウ

淡水に特化している水族館で、そこがすごくいい。

琵琶湖博物館淡水魚

琵琶湖博物館トンネル

琵琶湖博物館ナマズの影

ナマズさんはじっとしてお休み中。

琵琶湖博物館のナマズ

2016年7月、琵琶湖博物館リニューアルに合わせて福岡県の水族館「マリンワールド海の中道」から来たバイカルアザラシ。

琵琶湖博物館のバイカルアザラシ

もう一匹はお昼寝中。
上にピッと立てっている足がだらしなくて可愛い。
(望遠レンズいるなぁ・・・)

眠るバイカルアザラシ

同じ古代湖、バイカル湖に住んでいるということで飼育されている。
アザラシよりも小ぶりで可愛い。
バイカルアザラシは関西圏では初の飼育となる。
唯一の淡水で生息するアザラシなのだそうだ。

一番気に入ったのはマミズクラゲさん。

琵琶湖博物館のマミズクラゲ

発見することも飼育することも難しい生き物で、自宅の水槽で発生していた、という報告例もあるらしい。
(エサに混入していたのではないかと)
ペットショップなのでの流通はほとんどなく入手は困難だが、案外日本中どこにでもいるのではないかとのことだ。

滋賀県観光3日目で疲れていたせいか、シャッターを押す元気がなかったので撮影していないが、多数のドジョウや、生きているプランクトンを顕微鏡で見ることができるのは非常に珍しかった。

▼琵琶湖博物館の展望デッキから見た琵琶湖
琵琶湖博物館展望デッキからの琵琶湖

まとめ

2つの施設の料金は、みずの森公園大人300円、琵琶湖博物館大人750円。
両方とも行くならセット料金850円があるので200円のお得。

睡蓮や蓮、オニバス、オオオニバスを初めてみるような展示の仕方に感動し、淡水生物に興味を持つようになった。

今までにない体験や体感ができると思うので是非2施設とも巡って欲しいなと思う。

ラ コリーナ近江八幡滋賀県近江八幡市観光

エビス華みやびと抹里新幹線の時間まで京都観光

関連記事

  1. いしかわ動物園のコビトカバお父さん

    いしかわ動物園のコビトカバの赤ちゃん

    香川県から石川県への移動で京都一泊観光をした午前中に石川県小松駅で下車、バスでいしかわ動物園へ。…

  2. 四方見展望台からの眺め

    鳴門周辺散策

    本日の目的、徳島県鳴門市にある支那そば三八(さんぱ)黒崎店に向かうため、鳴門を散策しながら移動した。…

  3. 自家製そばめし

    そばめしなるものを作ってみたが・・・

    焼きそばを作ろうとしていたが、冷凍ご飯があまりすぎていたため「そばめし」ってあったよな的なノリでレシ…

  4. 太古の森のメタセコイヤ並木

    太古の森~公渕森林公園

    体力トレーニングや気分転換にウォーキングは最適。早起きして香川県木田郡三木町にある「太古の森…

  5. あべのハルカス夜景

    あべのハルカス~ハルカス300からの夜景

    日本一高いビル、あべのハルカスの58階から60階にある展望台、ハルカス300に行ってきた。…

  6. 亀鶴公園の夜桜アップ

    亀鶴公園の夜桜

    桜を見に行く暇がないので、彼女と夜桜見物に。香川県さぬき市にある亀鶴公園に行った。…

  7. 茶房太郎かき氷いちご

    茶房太朗でかき氷

    2017年かき氷行脚第4弾に選んだお店は香川県高松市屋島中町にある「茶房太朗」さん。■seesa…

  8. 横浜家系ラーメン高松家のラーメン太麺

    横浜家系ラーメン「高松家」でラーメンおやつ

    おやつ時には意外とラーメン屋さんは開いていない。グルメの名店は17:00以降に開くものだ。…

  9. 下津井の干し蛸

    下津井の干蛸

    岡山県倉敷市下津井は蛸(タコ)が特産であり、1年を通して美味しいが、11月くらいから2月にかけて蛸(…

  10. キャラメルクリームブリュレパン完成

    キャラメルクリームブリュレパンを作ってみた

    ツイッターでフォローさせていただいているテイストメイドジャパンさんの1分動画にはいつも惹きつけられる…

  11. 大影集落のひまわり裏

    徳島県大影集落のひまわり畑

    香川県津田寒川(つださんがわ)から県道2号線を徳島方面に抜けていく途中、ヒマワリ畑がいたる所に見え始…

  12. いもおの中華そばにんにく

    中華そばいもおの中華そば

    私は「ラーメン」と表記されて食欲のスイッチが入る時、「中華そば」で同じくスイッチが入る時、それぞれあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 鳴門ウチノ海総合公園のコスモスアップ
  2. 紅はるか断面
  3. 四方見展望台からの眺め
  4. 麺喰屋澤のホウボウと焼きカマスの中華そば牡蠣オイル添え
  5. 三八の支那そば
  6. 潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ2
  7. 三八の元祖支那そば
  8. 堂の浦駅前店の鯛塩らーめん
  9. 眉山公園山頂からの眺め
  10. Ainaふあろーりあんの和栗モンブラン

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

Instagram

PAGE TOP