新幹線の発車時刻まで京都を少しだけ観光する。

新幹線の発車時刻まで京都を少しだけ観光する。

新幹線の発車時刻まで時間があるので、京都駅周辺を少しだけ観光する。

だし茶漬けえん京都ポルタ店

旅行中食べ過ぎ飲みすぎたので、昼ごはんはあっさりとしたものを食べたい。

以前にも行ったことのある、だし茶漬けえんさんに向かう。

▼冷汁<宮崎郷土料理>701円
だし茶漬けえんの冷汁

以下2つのだし茶漬けを2種類半分ずつ食べることができるハーフ&ハーフ1,001円もお得で楽しい。

京都駅に来るとほぼ「えん」さんの「冷汁」を食べる。

▼生湯葉とちりめん山椒のだし茶漬け(ハーフ)
生湯葉とちりめん山椒のだし茶漬け

▼国産アジたたきの青唐醤油だし茶漬け(ハーフ)
国産アジたたきの青唐醤油だし茶漬け

ビールも飲んだ・・・

京都タワー

公式サイトだし茶漬け えん
場所
【住所】:京都府京都市下京区 塩小路下ル東塩小路町902番地 京都駅前地下街ポルタ
【電話】:075-708-6396
Googleマップで場所を確認する

エビスバー京都ヨドバシ店

エビスバー京都ヨドバシ店

こんなノボリを見たら入っちゃうよね・・・

エビス華みやびと抹里

えびすビール抹里

華みやびは酵母の香り、抹里は抹茶の香りが口に広がりハッとするほどおいしい。

エビス華みやび広告

エビス抹里広告

ちょいと一杯のはずがおいしすぎてつまみを注文。

▼前菜盛り合わせ税抜き980円
エビスバー前菜盛り合わせ

単品メニューのワサビクラッカー、イワシの南蛮漬け、クリームチーズのワサビ味噌和え、生ハムの4種を楽しませてくれる。

つまみがなくなる前にビールが先になくなってしまったので2杯目を注文。
ハマってしまいましたな・・・・

▼スタウトクリーミートップ(左)とアセロラベリー(右)
エビススタウトクリーミートップとアセロラベリー

クリーミーな泡。
ビールベースのカクテル、アセロラベリーもおいしかったんだけど、カクテルでなくやはり純粋なビールを飲むべきだと後悔。
しかし抹里は飲むべきだと思う。

つまみが先になくなる・・・
こうなるとつまみとビールの配分が難しくなってくるね。
このスパイラルから抜け出さなくては・・・

▼選べるソーセージ盛り合わせ(3種)税抜き1,350円
エビスバー選べるソーセージ

エビスバー、なんて魅力的なお店なんだ。

他の店舗はどこに!

次回の旅行は近くにエビスバーがあるかどうかも最重要事項だ。

公式サイトYEBISU BAR 京都ヨドバシ店
場所
【住所】:京都府京都市下京区東塩小路町590−2 烏丸通り 京都ヨドバシビル1F
【電話】:075-353-2201
Googleマップで場所を確認する

東本願寺

東本願寺

京都は暑い・・・熱い!

東本願寺2

東本願寺3

黒と金のコントラストが非常に美しい。

東本願寺4

彫刻も素晴らしい。

東本願寺の彫刻

渉成園に行きたかったんだけど、時間がないのでここで終了。
※2018年に行ってきたよ。

公式サイト東本願寺
場所
【住所】:京都府京都市下京区常葉町754
【電話】:075-371-9181
Googleマップで場所を確認する

まとめ

京都駅に写った京都タワー
いつも京都を少しかじる、ということしかできていないのだけど、少しの時間でも京都で遊ぶことは楽しい。
京都は観光地として見どころがありすぎるので、気構えしまってドップリ楽しめないなら通過する、という扱いになっていた。

ちょっと立ち寄っても京都駅周辺は遊びどころ満載。

とはいえ、エビスバーの魅力にハマってしまったので、京都観光計画もたててみたい。
(以後、京都旅行にハマるきっかけとなった。)