京都府立植物園の植物たち

 

東洋亭本店で昼食を済ませ、いざ京都府立植物園へ。
京都府立植物園は日本で最初の公立植物園。

■京都府ホームページ:京都府立植物園
■入園料
〇一般:200円
〇高校生:150円
〇中学生以下:無料
※団体30人以上割引あり
※年間パスポート1,000円
■営業時間:9:00~17:00
■休園日:12月28日から1月4日まで

京都府立植物園入口

暑いね~

チシャノキ

チシャノキって写真を撮って素通りしたけど、「チシャ」とはレタスのこと。
若葉がレタスに似ているからだそうで、もう少し観察すれば良かったと後悔。
でも暑くてもう意識が朦朧としていたからね・・・

温室を目指そう。
暑いのに温室か~でも花好きとしては頑張らねば~

京都府立植物園温室

温室周りの池には睡蓮が咲いていた。

京都府立植物園の睡蓮

▼ラフレシアのホルマリン漬け
京都府立植物園のラフレシア

以前どこかで世界最大の花があると聞いて見に行ったラフレシアさん。
久々にお会いできて光栄だ。
ここはクーラーが最大に効いていて居心地最高。

さて暑い温室に入ろう。

▼パキスタキス・ルテア
京都府立植物園のパキスタキス・ルテア

よく見るコエビソウににているね~

▼ベニヒモノキ
京都府立植物園のベニヒモノキ

名古屋の東山動植物園でも見たね。

▼ハナチョウジ
京都府立植物園のハナチョウジ

▼ブッソウゲ
京都府立植物園のブッソウゲ

ブッソウゲとは、ハイビスカスのことだが、これは一般的に見るハイビスカスではなく「エル・カピトリオ」という花。

▼こちらは一般的なハイビスカス
京都府立植物園のハイビスカス

▼フウリンブッソウゲ
京都府立植物園のフウリンブッソウゲ

風鈴のようなハイビスカス。
コーラルハイビスカスとも言う。

▼スイレン
京都府立植物園のスイレン

外の池にいっぱい咲いていたけど、中にも咲いていたよ。

京都府立植物園のスイレン2

▼ヘリコニア
京都府立植物園のヘリコニア

オウムバナ属のヘリコニアさん、オウムのクチバシが連なっている。

▼スパティフィルム
京都府立植物園のスパティフィルム

▼サガリバナのツボミ
京都府立植物園のサガリバナのツボミ

インスタのフォロアーさんがアップしていた美しい花、「サガリバナ」という標記を見てテンションが上がったがまだツボミ~
しかし落ちた花は飾ってくれていた。

京都府立植物園のサガリバナ

沖縄にしか咲かない花、この花を見に沖縄に行かねばと思っていたのですごく嬉しい。

▼イクソラ(サンタンカ)
京都府立植物園のイクソラ

これも変わっているなと思って撮ったが枯れかけていたのか・・・

京都府立植物園のイクソラ

▼カカオ
京都府立植物園のカカオ

お♡

そういえばバレンタインデーの時にカカオの容器をもらったな~

▼コリトプレクツス・スペキオスス
京都府立植物園のコリトプレクツス・スペキオスス

質感がすごく高級な花。

▼バナナ
京都府立植物園のバナナ

花は枯れていた。
残念。

▼コーヒーの木
京都府立植物園のコーヒーの木

▼アリストロキア・サルバドレンシス
京都府立植物園のアリストロキア・サルバドレンシス

怖いダースベイダーさんもいっぱいいたら可愛らしい。

▼サンゴアブラギリ
京都府立植物園のサンゴアブラギリ

▼アデニウム・オベスム
京都府立植物園のアデニウム・オベスム

▼奇想天外(キソウテンガイ)
京都府立植物園の奇想天外

長寿の植物で自生地では推定樹齢2000年のものもあるそうだ。

暑い温室だけでなく、クーラーがすごく効いている部屋もあった。
この時期めちゃくちゃ嬉しいね~天国。

▼クリヤマハハコ
京都府立植物園のクリヤマハハコ

栃木県栗山村で発見されたので栗山母子。
しかし山母子が栗山で発見されたのだから栗山山母子じゃないのかと思ったのだが・・・

▼ポリゴヌム・アフィネ
京都府立植物園のボリゴヌム・アフィネ

▼名称不明
京都府立植物園の花

▼エロディウム・レイカルディ
京都府立植物園のエロディウム・レイカルディ

▼名称不明
京都府立植物園の木の実

▼ヒゴロモコンロンカ
京都府立植物園のヒゴロモコンロンカ

すごく珍しい花だね。
白い花が目に見えて面白い。

▼ドラゴンフルーツの花
京都府立植物園のドラゴンフルーツの花

超珍しいドラゴンフルーツの花。
夜に咲き、朝にしぼむ。
1日しか咲いていないのだが見ることができてラッキー。

▼パパイヤ
京都府立植物園のパパイヤ

▼ジャボチカバ
京都府立植物園のジャボチカバ

▼ミラクルフルーツ
京都府立植物園のミラクルフルーツ

▼シークヮーサー(シークワシャー)
京都府立植物園のシークヮーサー

▼ポポー
京都府立植物園のポポー

ポーポーとも言うらしい。
食べられるらしいがどんな味なんだろ~

▼アセロラ
京都府立植物園のアセロラの花

アセロラの花もすごく珍しいね。

▼バオバブの花
京都府立植物園のバオバブの花

これも非常に珍しいね。
綺麗な花なのだがいい状態で咲いていなかったのが残念。
ツボミはあったから、ほんとにタイミングが悪かったね。

京都府立植物園のバオバブのツボミ

温室を出る。

▼オオバミズオジギソウ
京都府立植物園のオオバミズオジギソウ

浮いて這うように咲いている。
葉に触るとオジギソウのように葉を閉じるんだって。

京都府立植物園のスイレン3

京都府立植物園のスイレン4

▼トケイソウ
京都府立植物園のトケイソウ

たくさんの植物を鑑賞できて大大大満足。

暑くなければ園内をもっと散策したのだが・・・1年を通して隅々まで楽しめそう。
京都に住んでいたら年間パスポートは絶対買いだね。

▼スイレンをちょっとアーティステックに仕上げてみた
京都府立植物園のスイレン7

   
 

東洋亭の萩原畜産豚のカツカレー京都で100年続く洋食レストラン「東洋亭」

渉成園の臨池亭、滴翠軒京都駅から渉成園まで徒歩で行く

関連記事

  1. 伏見桃山城

    豊臣秀吉や徳川家康も入場した伏見城

    京都市伏見区には伏見桃山城がある。元々伏見城は1500年代、…

  2. 退蔵院元信の庭

    妙心寺退蔵院には3つの庭園がある

    妙心寺の法堂にある雲龍図を見終わったら、他の塔頭寺院は拝観時間が終わっていた…

  3. とにまるのひやしあめ氷

    とにまる茶わん坂店でひやしあめ氷、ひやしあめパフ…

    清水寺からの帰り、「ひやしあめ」という魅力的なキーワードを見た。「と…

  4. 寺田屋入口前

    京都伏見の寺田屋に行ってきた

    寺田屋騒動(西暦1862年)、寺田屋事件(西暦1866年)で有名な寺田屋に行…

  5. 錦鏡池と銀閣

    慈照寺銀閣と庭園に癒された。

    銀閣寺こと慈照寺は、金閣寺、真如寺とともに相国寺の山外塔頭(たっちゅう)寺院…

  6. 東洋亭の萩原畜産豚のカツカレー

    京都で100年続く洋食レストラン「東洋亭」

    100年以上も続く由緒正しきレストラン、「東洋亭」さんで昼ご飯を食べた。…

  7. 龍泉庵霊峰四季の間正面

    「京の冬の旅」妙心寺塔頭龍泉庵の襖絵

    妙心寺の塔頭「龍泉庵」(りょうせんあん)は通常非公開だが、「第53回京の冬の…

  8. カカオの実の中

    DARI・K京都本店に大満足

    京都旅行計画時、京都のマップを見ていたらDARI・Kさんの京都本店を発見した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 栗林公園の松
  2. 雲のリフレクション
  3. 葉っぱとイルミネーションの玉ボケ
  4. 五色台休暇村からの夕焼け
  5. ガラスのリフレクション
  6. 赤灯台から見た高松シンボルタワー
  7. 屋島外観

当ブログ使用機材関連

  1. コスモス接写最大
  2. EOS M2とEF70-200
  3. 夜の花
  4. 南新町交差点前
  5. シンボルタワーを見上げる
  6. 夜の山茶花
  7. JR坂出駅の夕焼け
  8. 夜の花
  9. 古馬場

最近の記事

  1. 栗林公園のメジロ6
  2. MICHEL CLUIZEL(ミシェル クルイゼル)コフレ・ショコラ・パリ実食
  3. 下鴨神社楼門
  4. 錦市場に並ぶ商品6
  5. 退蔵院元信の庭
  6. 妙心寺雲龍図
  7. 龍泉庵霊峰四季の間正面
  8. 渡月橋
  9. 天龍寺大方丈から見た曹源池
  10. ショコラマダガスカル ローストホールカカオビーンズ
PAGE TOP