京都で100年続く洋食レストラン「東洋亭」

100年以上も続く由緒正しきレストラン、「東洋亭」さんで昼ご飯を食べた。
京都府立植物園の近くにある。

東洋亭

■公式サイト:東洋亭|京の百年洋食レストラン
■営業時間:11:00~22:00
※ラストオーダー21:00
■定休日:なし
※営業時間、定休日は本店を記載。
店舗によって異なる。
■マップ

ランチは3種類。
Aランチ:丸ごとトマトサラダ+料理+パンorランチ
Bランチ:Aランチにドリンク、デザートが付属
Cランチ:Bランチにスープが付属

▼ランチにつく「丸ごとトマトサラダ」
東洋亭の丸ごとトマトサラダ

湯むきをしたトマトに、少量のツナ・キュウリ・マヨネーズのサラダ、ドレッシングがかけられている。

ちょっと、これ滅茶苦茶美味しいんですけど~!

東洋亭の丸ごとトマトサラダ半分

もう1回追加注文したよ(笑)

▼ロールキャベツAランチ1300円
東洋亭のロールキャベツ

今時レストランのメニューでロールキャベツを見ることはほぼないよね。
あれば絶対頼むけど。

東洋亭のロールキャベツ断面

分厚いキャベツが柔らかく煮込まれて優しい感じに仕上がっている。

▼萩原畜産豚のカツカレーAランチ1,620円
東洋亭の萩原畜産豚のカツカレー

普通にいい味。
美味しい。

東洋亭本店

長く営業できるには理由がある、本当にそう思った。

最近はレストランに対しては、チェーン店ばかりで安さを追求していた。
(結局安くもないのだが・・・)
しかもレストランで満足できるとは思わなかったのだが、こんなにいいレストランが今も存在しているとはありがたいことだ。

京都駅にも支店があったので、また行ってみたい。