多田製麺所で香川県の郷土料理「しっぽくうどん」を食べよう

多田製麺所で香川県の郷土料理「しっぽくうどん」を食べよう

香川県木田郡三木町に「多田製麺所」といううどん屋さんがある。
香川大学農学部の近くだ。

多田さんは、古くはうどんを作りながら玉売りをしている専門のお店だった。
お客さんがお店の横で丼を貸してもらって食べるようになり、薬味や出汁などが置かれ始めて現在のうどん屋さんスタイルになったと記憶している。

久しぶりに行ってみた。

▼しっぽくうどん(2玉370円)
多田製麺所のしっぽくうどん

天ぷらもあるし、一般的なセルフスタイルのお店になっている。
もちろん玉売りもしてくれる。

その中で、どのお店でもあまり選ばないしっぽくうどんを食べてみた。
大根、人参、豆腐、油揚げが入っていて、アッサリながら味が染み込んでいる。
昔風、田舎風のうどんをあえて食べてみたくなったなったんだよね。

随分前に来たから、懐かしみながら食べるうどんのメニューとして最適だった。
心も身体もあたたまった。

営業時間:8:00~14:30
定休日:火曜日