【閉業】欽山製麺所プロデュース!讃岐タンメン『いち留(いちる)』の「黒タンメン」

香川県の有名ラーメン・中華そば店、「欽山製麺所」さんがプロデュースする、『讃岐タンメンいち留』さんに行ってきた。
※2019年5月、閉店されていることを確認した。
以下は2017年9月に訪問した記事内容となる。

タンメンとは、炒めた肉野菜のトッピングをした、塩、鶏がらスープのラーメン・中華そばだ。
西日本では知名度が低いらしいけど、「『讃岐』タンメン」とは興味深い。

いち留さんは、欽山製麺所さんのプロデュースで2017年1月にオープンした。
欽山製麺所さんは食べログさんの西日本のラーメン百名店に選ばれたお店。
ここも行きたかったポイントだ。

▼メニュー
いち留のメニュー

どれにするか悩んだけど黒いタンメンに興味を持った。
富山ブラックではなく、マー油(こがしニンニク油)を使用したラーメンだとのこと。
おいしそうなのでこれに決定。

▼黒タンメン750円
いち留の黒タンメン外観

黒くてアグレッシブな感じが良いね。
香川県産の鶏、伊吹島のイリコを使った香川県LOVEのスープ。

野菜はキャベツ、ニラ、モヤシ、ニンジンがたっぷり入っている。
野菜不足の方にもおすすめだ。
これらも地元のもの。

いち留の黒タンメン

今日は一人なので麺のリフトアップが難しい・・・

欽山製麺所さんでもおなじみの「さぬきの夢2009」という小麦粉を使用した麺。
太目のストレート。

スープを飲み干した後、余韻が良くて次回は違うメニューも食べたくなった。

県外の方には、香川県にお越しの際はうどんだけではなく、ラーメン・中華そばもぜひ食べていただきたい。

いち留営業時間、定休日

場所
【住所】:香川県高松市南新町6−1
【電話】:087-802-5123
Googleマップで場所を確認