レオマワールドに花を見に行くだけという選択肢

香川県には植物園がない。
四季折々の植物を鑑賞しようとすると、公園か野生相手になる。

レオマワールドさんには「花ワールド」というブースがある。
他のアトラクションには興味はないんだけど、行ってみよう。
(バラのイベントは終わっていた・・・)

レオマワールドさんは温泉やプール、グルメなどの積極的なアピールで地元民を盛んに取り込もうと努力されている。

花を見に行くのに2,100円(2020年現在2,200円)を支払ったわけだけど、少しお高い気がした・・・
(いろんなアトラクションを楽しむならレオマワールドさんの料金は安価だと思う。)
花を見に行くだけという選択肢はないのかもしれないと料金を支払いながら感じたんだけど・・・

曇り空の日の花の撮影はかなり好き。

夜はライトアップやイルミネーションで奇麗なんだろうな。
今の時期なら絶対夜に来るべき・・・

陽が雲で遮られている。
いい感じ。

▼バラの生き残りたち

バラのイベント時に来れば見応えはあると思う。
2,100円でも元は取れるかもしれないね。

▼スーパーアリッサム

すごく奇麗に咲いている。

▼カワラナデシコ

美しい。

レオマワールドの入園は1,600円
バラが咲き誇る場所はオリエンタルワールドで、そこへの入場が500円なわけね。
ここからオリエンタルワールド。

▼日本一長いエスカレーター

バラの鉢や花壇がいっぱいあるがほぼ枯れている状態。

▼シクラメン

▼ビオラの寄せ植え

ビオラが美しく寄せ植えされていた。

いいね。

日本一長いエスカレーターに乗り、エキゾチックな気分に浸り花を撮影できた。
バラの季節、2,100円払ってでも来る。

レオマワールドに花を見に行くだけという選択肢は大アリ!

▼香川県の観光スポットまとめ

公式サイトレオマ花ワールド
営業時間:10:00~21:00
※時期により異なる。詳細は公式サイトにて。
定休日:なし
花ワールド入園券:大人2,200円
※入園券1,700円+オリエンタルワールド500円
場所
【住所】:香川県丸亀市綾歌町栗熊西40−1
【電話】:0877-86-1071
Googleマップで場所を確認