冬のアウトドアで作るインスタントラーメン「キムチ鍋」

冬のアウトドアで作るインスタントラーメン「キムチ鍋」

香川県の夏は沖縄県より暑く、冬は北海道より寒いと思っている。

気温の話ではなく、香川県は暑さや寒さ対策にうといのでそう感じるんだよね・・・
北海道では寒さを感じることがないし、沖縄県はカラッとしているしね。

それはさておき、この寒い中アウトドアでキムチ鍋を作ってみようかと。

寒いので簡単に素早くできるインスタントラーメンをベースに作ろう。

選んだのはサッポロ一番「塩ラーメン」。

サッポロ一番塩ラーメン

場所は東かがわ市「田の浦野営場」。

トランギア・ストームクッカーを使うよ。

使用燃料はアルコールですぐに調理を始めることができる。

さて、湯が沸いたら、モヤシ、シメジ、エリンギ、マイタケを手で割きながら入れる。

トランギア・ストームクッカー

包丁は使わなくていい。

スープの素も入れましょ。

すぐに沸くのでラーメンを入れる。

鍋にインスタントラーメン投入

入りきらないので半分に割る。

麺がほぐれたらキムチを投入。

インスタントラーメン・キムチ鍋

火から上げて、キムチと絡めながらラーメンをすする。

塩ラーメンとキムチ、美味しいものと美味しいものを足したら美味しすぎるものになる(笑)。

寒さが最高のスパイス!
(滅茶苦茶寒いけどさ・・・)

作り始めは、なぜこんな寒い所で調理しているんだろって思っていたけど、食べたらまた作って食べようと思うほどの美味しさ。

塩ラーメンを2個、2回に分けて食べたけどまた3つ残っている。
またインスタントラーメンを使った鍋をやりましょ(^^♪

▼本日使用したトランギア・ストームクッカー