錦市場商店街の営業時間は18:00までなのにギリギリ行ってきたよ。

今回の京都旅行で外せないと思っていたスポットが「京の台所」錦市場商店街。
妙心寺が思った以上に魅力的な場所で長居してしまい間に合うかなと思いつつ行ってみた。
錦市場の営業時間は18:00までなんだけど~

閉店間際だけど焦らずのんびりゆる~くレポートするよ。

▼錦市場商店街入り口

錦市場は地下水が豊富で、生ものを冷やして冷蔵庫の代わりをしていた。
1615年に幕府より「魚問屋」の称号が許されたんだって。

アーケードは色合いが良くてお洒落。

アーケードの長さは390メートル。
道幅は3.3~5メートルとかなり狭い。
126店舗がひしめいている。
(2019年現在)

18:00になろうとしていたので閉店準備のお店もチラホラ。

▼京とうふ「こんなもんじゃ」さん

豆乳ドーナツを購入。

フワフワのドーナツ。
懐かしさを感じるドーナツ。

人多すぎてマニュアルレンズではピントをあわせられません。

錦市場は閉店間際だというのに本当に盛り上がっている。
人混みが大嫌いの私なのだが、なぜか悪い気がしない不思議な空間だ。

経済産業省が選定する「がんばる商店街77選」に選ばれているとのことだが、そう、お店の方々のがんばりが伝わってくるからなのかな。

がんばる商店街77選

中小企業庁

がんばる商店街77選

あ、そういえばホタテとイカを買ったのに写真を撮るのを忘れた(笑)

立ち止まってカメラを構えられない状況だったのでピンズレお許しください。

▼元蔵さんで黄桜450円

目の前で景気よくいっぱい注いでいただいた。

▼おでん盛り合わせ780円

京都でやっとおでんを食べることができた~

あれもこれも食べたいものばかり。
京の台所だ。

閉店間際でなければもっと商品が並んでいたんだろうね。

なかなか先に進めない(笑)

ここに来れば京都のグルメをすべて堪能できそうだ。

錦市場、恐るべし・・・

買って食べずにはいられない、それが錦市場。

写真を見返してもヨダレ出る、おなか空く。

390メートル歩いた。
錦天満宮でゴール。

ゴールと思いきや両サイドには商店街現る。

▼蛸益さんでたこ焼き。

なんておいしいたこ焼き。

錦市場、これは京都に来たら立ち寄るべきスポット5選に入るね。

閉店間際がやはり残念だったので次回リベンジ。
さて京都駅に戻ろう。

今日の京都タワーも美しい。

何回も京都に来ているのに、京都タワーにまだ上がってないんだよね(笑)

公式サイト錦市場商店街
営業時間:9:30~18:00
定休日:なし
場所
【住所】:京都府京都市中京区西大文字町609
【電話】:075-211-3882
Googleマップ