JF北灘さかな市の「わかめ祭り&牡蠣(カキ)祭り」で昼ご飯を購入。

ワカメというものを誤解していた時期がある。

味噌汁の香りや具を少しだけ底上げする程度のものだと・・・
しかし鳴門のワカメと出会ってからはまったくその認識が覆った。

鳴門のワカメは分厚く歯ごたえが良くてほんとに美味しい、
私のように誤認している方に是非食べさせてあげたいと思う。

実は生のワカメは2月から3月にかけてしか購入できず、塩漬けのワカメか乾燥ワカメしか食べられない。
もちろんそれでも美味しいんだけど、生のワカメを食べてみたいよね。

ということで鳴門市にある「JF北灘さかな市」さんで「ワカメ祭り&牡蠣(カキ)祭り」をやっているので行ってきた。
とれたての生ワカメと茎ワカメを300円で袋に詰め放題なのだ。

開催期間は2020年2月8日(土)・9日(日)の2日間だよ。

ところが大混雑していて、少し離れた旧北灘中学校の臨時駐車場にとめることになった。

JF北灘さかな市のワカメ祭り&牡蠣祭り

大大大行列!

無料のワカメの味噌汁も大行列。

JF北灘さかな市の無料ワカメの味噌汁

生ワカメの行列に並ぶのはワカメの味噌汁を飲んでから考えよう・・・

二手に分かれて味噌汁とカキ飯とカキフライのお店に並びましょ。

これ以上ないくらい忙しそう・・・

JF北灘さかな市のカキフライ実演

お疲れ様です~
しかしさすがは漁協組合のお店、飛ぶように売れても後ろからいくらでも商品がでてくる。

JF北灘さかな市のカキフライ出来上がり

カキフライは10個で800円。
とてもお安い。

おにぎりを持参していたのでカキ飯は購入せず。

ワカメの味噌汁を飲んだらワカメがいつもより美味しく感じられたこと、カキフライやワカメの味噌汁の行列とは比べ物にならないくらいの長蛇の列だったので断念。
様子だけ見ておこう。

JF北灘さかな市のワカメ詰め放題

すごい。

JF北灘さかな市の茎ワカメ詰め放題

生ワカメを購入しても、調理しないといけないし今買っても食べられないからいいか~
でも来年は早めに動いて買いに来よう。

その他には焼き鳥、イカ焼きや・・・

JF北灘さかな市のイカ焼きと焼き鳥

握り寿司も販売していたよ。

JF北灘さかな市の握り寿司

これも大行列だった・・・

1,500円分の買い物をすると1回クジを引くことができるんだけど、これまた大行列だったのでこれにて退散(笑)
※1等はミニサイクル、2等はハマチ、3等は鯛、4等は牡蠣。

さて駐車場に戻ってお昼ご飯。

▼徳島県産の海苔約(10枚入り360円、オニギリは自前)
徳島県産の海苔でオニギリ

いつもは味付け海苔を使用しているんだけど、これからは徳島県産の海苔を使用することにするよ(笑)
焼き海苔はオニギリにいい!
海苔を楽しむためにオニギリを食べよう。

▼アジフライ(2個で400円)
JF北灘さかな市で購入したアジのフライ

肉厚で脂がしっかりのってる。
とても味がいい。
プロに対して失礼な言い方になるかもしれないけど、下処理がとてもいいんだね。

▼イカ焼き300円
JF北灘さかな市で購入したイカ焼き

これも肉厚で食べ応えがすごい。
炭火焼きならではの香り、醤油ダレがイカとマッチ。

▼カキフライ(10個で800円)
JF北灘さかな市で購入したカキフライ

何もつけなくても磯の香り、ほのかな甘みでとても美味しい。
このお値段でこれだけ食べられるなんて良心的。

ワカメの味噌汁も一緒に食べたかったぁ。

鳴門の魚介類を食べるといつも豪快さを感じる。

贅沢な味わいと時間を楽しむことができた。

さかな市さんには今後もずっとお世話になると思う。
ありがとうございました(^^♪

公式サイトJF北灘さかな市
営業時間:8:30~17:00
定休日:なし
場所
【住所】:徳島県鳴門市北灘町宿毛谷相ケ谷23
【電話】:088-683-8137
■googleマップで確認する






コメントする

*
*
* (公開されません)