鳴門ウチノ海総合公園の春に咲く花たち

徳島県の鳴門ウチノ海総合公園で散歩をしよう。
桜の咲く季節を外してしまったけど、何か咲いているだろう。

ようやく暖かくなってきた。
昼は身体を動かすと汗ばむ気温。
ここは風が吹いて気持ちいい。

山のはるか向こうに「鳴門スカイライン」、「四方見(よもみ)展望台」が見える。

「こどもの日」が近づいているから鯉のぼりがいっぱい。

海際にハマダイコンが咲いていた。

お、桜は終わったという認識で来たけど八重桜さんがお出迎え。

赤身の強いピンクもいいけど白っぽいピンクの八重桜もいいね。

グルっと公園内を散策しよう。

▼シロツメクサ

▼レンゲソウ(ゲンゲ)

▼クリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル)

▼マツバウンラン

私の最近のお気に入り、マツバウンランさんは木の下がお好みなのかな。

木陰で休んでいる感じ。

▼オオシマザクラ

ん?葉っぱとともに元気よく咲いている桜、ソメイヨシノっぽいけど何か違う。
花が少し大きい。

香りがいい。
「オオシマザクラ」だって。

▼アジサイのように咲いているオオシマザクラ。

オオシマザクラの葉っぱは桜餅に利用されるそうだ。

▼ナルコユリ

なかなか気が付くことができない咲き方。

伏せないと見えないので見過ごすね。

とてもかわいい花だ。

日向で昼寝を2時間ほどしたけど暑くて目が覚めた(笑)
なぜ日陰で快適に昼寝をしなかったのだろう・・・

木がいっぱいあってどこでも日陰があったのにね。

さて帰ろう。

有意義な1日だった。

玉ボケのお遊び写真。

公式サイト鳴門ウチノ海総合公園
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし
場所
【住所】:徳島県鳴門市鳴門町高島北679
【電話】:088-687-3175
Googleマップで場所を確認