マザーズ鳴門本店でランチ「カレープレート」と「手仕込みカツカレー」

マザーズ鳴門本店でランチ「カレープレート」と「手仕込みカツカレー」

以前そごう徳島店1階外側で営業されていたカフェ「マザーズ」さんにお邪魔したことがある。

その後、評価が高かまったのか徳島そごう3階店内に移転されていた。
移転していたことに気が付き、「マザーズ鳴門本店」さんを知るきっかけとなったのだけど、Googleマップでのカレー写真に食欲を触発された。
(写真は玉ねぎ1個を揚げたものがカレーライスにのせられている写真)
マザーズさんやグーグルさん狙い通りの行動をしたことになるね(笑)

鳴門本店に行って来たよ。

到着。

マザーズ鳴門本店外観

ログハウスでとても素敵な外観。

マザーズ鳴門本店看板

11:30に到着、テーブル席は待ち状態。
カウンター席ならすぐに座れるとのこと。

マザーズ鳴門本店店内

テーブル席でなくても落ち着いて座れることができる。

天井にはシーリングファンが4基。

マザーズ鳴門本店天井シーリングファン

空気が流れていて快適な室温。

自家焙煎珈琲の豆、自家製酵母の焼きたてパンも持ち帰り購入できる。

メニューには揚げ玉ねぎ1個がのったカレーはなかった・・・
残念。

マザーズ鳴門本店カレーメニュー

▼カレープレート890円
マザーズ鳴門本店カレープレート

自家製酵母の焼きたてパンとサラダ、パンケーキ(生クリームたっぷり)にカレー。

マザーズ鳴門本店カレー

パンにカレーをつけながら食べる。
辛さは普通だけど、スパイシー。
いろんなスパイス、野菜が練り込まれている。
マイルドに食べ始められるんだけど、顔から汗がゆっくりでてきた。

▼手仕込みカツカレー840円
マザーズ鳴門本店の手仕込みカツカレー

レンコンチップ、オクラ(素揚げ)がのっているのがいいね。
カツも揚げて切らずに出てくる演出も楽しい。

地元の方、併設のテニスクラブでひと汗かいた方、カップル、家族、いろんな方々に愛されているお店。
創業24年目だとか。
店員さんのサービスも行き届いていて安心できる。

カレー以外の食事メニューももちろん、フルーツをふんだんに使用したパンケーキなどのスイーツはゴージャスでSNS映えしそう。

マザーズ鳴門本店のコーヒーカップ

気分を変えて食事をしたくなったり、おいしいカレーを食べたくなったらまた来るよ。

営業時間:8:00~19:00
※徳島そごう店とは異なる。
定休日:なし
場所
【住所】:徳島県鳴門市撫養町大桑島蛭子山36
【電話】:088-685-1183
Googleマップ