公渕森林公園の梅が枯れてる・・・

香川県高松市東植田町にある「公渕森林公園」の梅を見に行ってきた。
以前もここで梅を撮影した。

この時は、メモリーカードを忘れてiPhone5で撮った、という話で、随分前だったんだなと。

「公渕憩いの家」の駐車場に自動車を置き、「森林のギャラリー」の前を通って「公渕管理事務所」方面に歩けば梅林がある。

▼公渕憩いの家

公渕森林公園の梅

結論から言うと、4年前に来た時はいっぱい咲いていたんだけど、2019年2月現在、枯れた木が多く、切られているという状況だった。
根元から切られていなくても、無残に枝を切り取られた梅の木も多数。
まだ咲いていない木があり、すべてが咲けばそこそこ見映えはするだろうけど、以前に比べ随分寂しい状況になったね・・・

公渕森林公園は香川県で一番大きなアスレチックコースを有していたんだけど、施設の劣化によりすべて撤去したという経緯がある。
私はトレーニングをするために、毎週アスレチックコースを巡っていたので、なくなった時に呆然としたよ。
確かにアスレチックの各施設は壊れそうだったんだけど、そんなスリリングなアスレチックコースが非常に気に入っていた。
どなたかが怪我でもされたのだろうか?
管理できないなら撤去するという考え方、そんな時代だね。

そして梅林も梅の木の伐採・・・
残念でしかたない。

とは言え、前向きにいこう。

今日はあたたかい朝だ。

▼ホトケノザの群生
公渕森林公園のホトケノザ

梅の木の元にはホトケノザがいっぱい。

公渕森林公園の紅梅

もちろん咲いていないわけでもないので、梅の観賞はできるよ。

▼公渕森林公園梅林で1番の美人姉妹
公渕森林公園の白梅

公渕森林公園の咲き誇る白梅

白飛びさせて詐欺っぽく撮る(笑)

公渕森林公園の咲き誇る白梅2

あ、この撮り方いい。
露出を+1.0しただけだよ。

公渕森林公園の咲き誇る紅梅

紅梅も白飛びさせてみよ。

公渕森林公園の咲き誇る紅梅2

逆光だと露出+2.0~3.0になるね。

見た目とは違うのだが、イメージはこんな感じ。
美しい梅たちだった。

ん?葉っぱが紅葉している。

草の紅葉

珍しい。

ナズナが咲きそうだった。

公渕森林公園のナズナ

ウグイスの鳴き声が一瞬聞こえたし、梅林を歩くとポカポカあたたかく、もう春がそこまで近づいていることを感じた。

以前のように咲き誇る梅林に再生していただきたいと切に願う。