ガッツリ食べたい人は「ダントツラーメン」兵庫町店・観光通店

高松市の二郎系ラーメンといえば「ダントツラーメン」さん。

ダントツラーメンさんは兵庫町店と観光通り店があるよ。

兵庫町店

兵庫町商店街で後輩に偶然会った。
先輩としては、会ったからにはご飯に連れて行かなければならないという使命感が生まれた。

兵庫町店が近くにあったので連れて行った。

ダントツラーメンはとにかく量が多い。
私は小を頼んだけど、彼には大を勧めた。
店員さんが「量が多いですが大丈夫ですか?」と彼に聞いたんだけど、大丈夫だと答えた。

ダントツラーメン大

オプションの「ニンニク」、「濃さ」、「脂」、「野菜」無料ですべてMAX!
彼はこの大が出てきた時に苦笑いだった。
私は謙虚に小。
オプションはMAXだけど。

ダントツラーメン小

これでも普通のラーメン屋さんの大以上の量。
モヤシを片付けないと、とにかく麺が現れない。
麺が現れた時はもうおなかいっぱい。

彼は半分しか食べきれなかったので私が食べることに・・・

しかし、多いだけのラーメンではもちろんなく、質も非常に高いラーメンだと思う。
麺はかなり太めのモッチリ麺でおいしい。

ダントツラーメンさんのラーメンは、量と質を兼ねそろえた素晴らしいラーメンなのだ。

定期的にダントツラーメンさんのラーメンは食べないと禁断症状が現れる(笑)

▼2019年6月追記

兵庫町の高松一番店の前を通ると「香味油そば」の看板が。

ダントツラーメン香味油そば

ダントツラーメンさんのことだから一番小さい「並」にしとこ。

野菜をいっぱい食べたかったかんだけど、ラーメンのように野菜を追加するオプションはパクチーだけ。
少し残念。
メニューに「今日の野菜100円」というのを発見したので注文してみた・・・

▼今日の野菜100円

ダントツラーメン今日の野菜

細切りショウガ漬け。

ダントツさん、ダントツさんで「野菜」といったらモヤシでしょ?
少し残念・・・

▼油そば

ダントツラーメン油そば

ダントツさんにしては普通サイズで、身構える必要はなかった大きさ。
これなら小食の方でもおいしく食べられる。

パクチーが苦手な方は最初に言うと外してくれる。

ダントツラーメン油そばリフトアップ

麺はラーメンと共用だね。

生卵が無料で付くんだけど、今回は使用せず返品。
生卵は少しだけ苦手。
最初からかかっていたら食べるけど・・・

おいしくいただいた。

▼兵庫町店
営業時間
【ランチ】11:00~15:00
【ディナー】17:00~21:30
※日曜日はディナータイムなし
定休日:なし
場所
【住所】:香川県高松市兵庫町9−4
Googleマップで場所を確認

観光通店

観光通り店さんにもよく行っている。
最近は小630円に野菜3倍が私にはちょうどよい。

ダントツラーメンのラーメン小

これでもおなかいっぱい。
野菜がいっぱい食べられていい。
ご飯も2杯まで無料。

女性には小でも多いけど、美味しいので食べられると思うよ。

ダントツラーメンさんのラーメンはホントにおいしい!

▼観光通店
営業時間
【ランチ】11:30~15:00
【ディナー】17:00~00:00
※金・土曜日は翌1:45まで
※日曜日はディナータイムなし
定休日:なし
場所
【住所】:香川県高松市観光通1丁目2−8
Googleマップで場所を確認

まとめ

どちらのお店も基本のラーメンは変わらないんだけど、メニューに若干の違いがあるので、どちらのお店も訪れてみてほしい。
観光通り店は夜遅くまでやっているから。

「まずい」という検索ワードでよくこの記事が読まれているようなんだけど、とても美味しいよ(^^♪
ラーメンをお腹いっぱい、また美味しいラーメンを食べたいときには是非!

▼香川県のラーメン・中華そばをまとめているのでよろしけれご参考に。