MAKUKURUの「泡盛古酒BON」

MAKUKURUの「泡盛古酒BON」

バレンタインデーにいただいたチョコレート、今回は「MAKUKURU」さんの「泡盛古酒BON10個」をご紹介する。

▼パッケージ
mAKUKURUパッケージ

箱を開けると・・・

泡盛古酒BON10個

泡盛古酒が入ったチョコレート!
なんて素晴らしい。

▼忠孝酒蔵:原酒三年古酒43度
泡盛古酒BON忠孝酒蔵

▼多良川:特選古酒30度
泡盛古酒BON多良川

▼瑞泉酒蔵:熟成古酒40度
泡盛古酒BON瑞泉酒蔵

▼久米島の久米仙:五年古酒40度
泡盛古酒BON久米島の久米仙

▼金武酒造:古酒43度
泡盛古酒BON金武酒造

▼北谷長老酒蔵工場:古酒43度
泡盛古酒BON北谷長老酒蔵工場

▼沖縄県酒造協同組合:十年古酒43度
泡盛古酒BON沖縄県酒造協同組合

▼菊之露酒蔵:五年古酒40度
泡盛古酒BON菊之露酒蔵

▼ヘリオス酒造三年熟成古酒25度
泡盛古酒BONヘリオス酒造

とにかくおいしい。
泡盛BONBONってどうなんだろ?と思ったんだけど、はっきり言ってウイスキーBONBONなどのおいしさの比ではない。
めちゃくちゃ美味しいやんけ~

添付の説明書を掲載する。

珊瑚礁の島沖縄の地下深く、太古の昔に地殻変動によって地層に封じ込められた「陸地珊瑚礁浸透古代海水」。一般的に水割りで楽しむ泡盛を、ミネラル豊富な古代海水と合わせることで、より深く芳醇な味わいへ進化。さらに沖縄県産のきび糖がコク深いまりやかな甘さに。その泡盛をカカオ70%のショコラに封じ込めた「泡盛ボンボン」。溢れ出す古酒泡盛と、とろけるダークチョコレートの絶妙な調和をお楽しみいただけます。

誰が考えたのかね~説明にピッタリな表現。
この文章を考えた方は表現の天才だよ。

▼バレンタインデーのチョコレートをまとめいるのでよろしければご参考に。