あじ竜王山公園で瀬戸内海を一望

2016年4月にできた「あじ竜王山公園」に行ってきた。
「“アート県” 香川」のPRポスターで、宮本亜門さん、要潤さんがこの公園で写っていることで有名だ。
要潤さんは香川県出身、宮本亜門さんのおじいさまが香川県出身とのことで、そのつながりかなと。

新しくて奇麗な公園。

ずっと登って行くと、オランダの芸術家、ジョン・クルメリング氏の作品「Watch Tower」(ウォッチタワー)がある。

2019年の瀬戸内国際芸術祭の作品になっていたよ。

大きな腕時計。頂上の円形の部分は日時計になっている。

屋島が見える。

美しい瀬戸内海を見渡せるスポットは多いけど、ここからの眺めはかなりおすすめだね。

頂上まで歩くと軽く汗ばむ。
散歩にちょうど良い。

県外のお客様をここにお連れして、美しい瀬戸内海をご覧いただきたいな。

▼香川県の観光スポットまとめ

公式サイト高松市公式サイト|あじ竜王山公園
営業時間:7:00~18:00
定休日:火曜日
※こう見えて定休日がある。
入場できないのでご注意を。
場所
【住所】:香川県高松市庵治町4389−1
【電話】:087-844-0115
Googleマップで場所を確認