潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ

徳島県鳴門市にある潮明寺(ちょうめいじ)は、紀貫之の遺跡があるお寺。

ラーメン・中華そば遠征に鳴門に行く予定だったので、立ち寄った。

潮明寺の門

潮明寺に咲く花

紀貫之さんの遺跡はどこかな?と探していたら、お寺の方が出てきてアサギマダラがいっぱい飛来しているということを教えてくれた。

潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ1

お、弱々しく飛んでいるのは長距離飛行の疲れかな。
フジバカマにとまっているアサギマダラさん。

しかし元気に優雅に飛んでいる個体もいる。

潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ3

よく見ると羽がボロボロ。

潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ2

これからまた長旅になるようだが、想いを遂げて欲しい。

渡りの距離は2500km。
日本と台湾や沖縄間などを渡り、現地で生まれた子供が親とは逆の行程をたどるそうだ。

どちらで住んでも問題ないなら、そんなに命をかけなくても、と思ってしまうのだが・・・

しかし、そんなアサギマダラも習性を知らずとも、飛んでいる姿は本当に美しい。

さて、紀貫之さんの遺跡。

紀貫之遺跡

紀貫之の遺跡説明

土佐泊(とさどまり)は、古くから京都と土佐を結ぶ海上交通の要所で、行き帰りの船が寄港していたことから、その名が起こったとされている。
「古今和歌集」の撰者の一人で、三十六歌仙の一人でもある紀貫之は、平安時代の延長8(930)年から承平5(935)年にかけて土佐の国司として赴任していた。
貫之は国司の任を終え、今日に帰る道中の55日間を日記風につづった「土佐日記」を著している。この中に、承平5(935)年、阿波の土佐泊に立ち寄ったことが記されている。貫之はここで

「年ごろを すみし所の名にしおへば 来よる浪をもあはれとぞ見る」

との歌を残している。
幕末の慶応3(1867)年に、この歌を刻んだ歌碑が土佐泊の渡船場付近に建てられ、その後、潮明寺境内に移転したが傷みがひどくなり、昭和44年に現在のものに建て替えられた。また、この歌碑とは別に享和年間(1801~1804)に、黒崎の俳人虎風らによって建てられた歌碑が残っている。
この碑がある背後の山は「土佐泊城跡」(市指定史跡)で、古城と新城の二つからなる。古城は標高51.2m、新城は標高80.4mである。北および北東斜面は急傾斜となっており、南および西は海に面している。特に西側は小鳴門海峡に面した良港を持ち、いわゆる海賊城の姿をしている。
戦国時代の土佐泊城には、森筑後守元村・志摩守村春の親子が居城していた事が知られている。天正10(1582)年に土佐の長曾我部元親が阿波を制圧したときも、森氏は元親に服従せず、天正13(1585)年、豊臣秀吉による四国征伐の際には、阿波進攻の先導をしたと伝えられている。その後、森氏は阿波に入部した蜂須賀氏に帰順して椿泊(阿南市)へ移り、その子孫は阿波水軍の総大将になった。
このように、土佐泊は、海との深い関わりの中で、いにしえの人々が生きた世の移り変わりを物語る史跡が残る地として重要である。

歌碑は見えにくいが「紀貫之」は読めた。

紀貫之歌碑

歌碑の前にホトトギスが咲いていた。

紀貫之の遺跡前に咲くホトトギス

珍しく美しい蝶に出会い、歴史の勉強ができたのであった。
潮明寺、静かで良い所だ。

三八の元祖支那そば支那そば三八の三八製麺所はじめで元祖支那そば大

三八の支那そば支那そば三八黒崎店で支那そばと辛ヌードル

関連記事

  1. スコーン焼き上がり

    アメリカンスコーンを作ってみた。

    テレビの料理番組でスコーンを作っていたので、それに触発され作ってみた。スコーンはスコットラン…

  2. contax45mmf2玉ボケ

    CONTAX G Planar T*45mm F2の玉ボケ

    sony α7+Sonnar T*FE55mm F1.8の玉ねぎボケは諦めるしかないと考えている。…

  3. ランタナ

    ランタナ

    雑草のように咲いている花。なんだっけ、あ~ランタナだったなと思いだした。よく見ると少…

  4. 川島城

    川島城~川島神社で初詣

    徳島県吉野川市川島町にある川島城に立ち寄り、すぐとなりにある川島神社で初詣をした。…

  5. サンファソンの誕生日ケーキ

    高松市サンファソンの誕生日ケーキとシマナミソレイユ

    7月20日はわが誕生日。大好きなSANS FACON(サンファソン)さんの誕生日ケーキでお祝…

  6. 雨中の桜

    丸亀城の桜

    週末は桜が見頃と思っていたら、今日から週末にかけて天気は雨の予報。丸亀城を背景に桜を撮影した…

  7. 草間彌生の幻の華

    松本市内徒歩散策後編

    松本市には、いたるところに井戸があり、暑い中の徒歩散策でも涼みながら散歩できる。東門…

  8. 京都駅ビルからの夜景2

    コビトカバの赤ちゃんを見に行く前に京都観光

    いしかわ動物園でコビトカバさんの赤ちゃんが生まれたということで、石川県へ行くことにした。仕事…

  9. ヱビスヤのミルク宇治金時

    高松市のかき氷「ヱビスヤ」で宇治ミルク金時

    暑い日が続き、汗だくになる身体を冷ますにはかき氷しかないと思う今日この頃。商店街を歩いていて…

  10. 讃岐ロックの塩ラーメン

    西日本のラーメン百名店「志那そば讃岐ロック」の塩ラーメン

    食べログさんのラーメン百名店2017(西日本)で、香川県のラーメン店は3店入っている。■香川…

  11. ラ コリーナ近江八幡

    滋賀県近江八幡市観光

    本日は彦根市から移動し、草津市に泊まる予定。彦根市から草津市に向かう途中で近江八幡市に立ち寄った…

  12. 天然水素温泉おびなたの湯入口

    白馬八方温泉おびなたの湯

    安曇野ちひろ美術館から自動車で約50分かけて長野県北安曇郡白馬村にある天然水素温泉「おびなたの湯」に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 鳴門ウチノ海総合公園のコスモスアップ
  2. 紅はるか断面
  3. 四方見展望台からの眺め
  4. 麺喰屋澤のホウボウと焼きカマスの中華そば牡蠣オイル添え
  5. 三八の支那そば
  6. 潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ2
  7. 三八の元祖支那そば
  8. 堂の浦駅前店の鯛塩らーめん
  9. 眉山公園山頂からの眺め
  10. Ainaふあろーりあんの和栗モンブラン

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

Instagram

PAGE TOP