十勝川温泉のモール温泉

帯広駅を出ると、目の前にある十勝ガーデンズホテルにチェックイン。

大浴場があり、朝風呂にも入ることができる。
しかもモール温泉。
朝ごはんも良かったしこの内容で3,000円前後の宿泊費って安すぎる。
さすが帯広!

公式サイト十勝ガーデンズホテル
場所
【住所】:北海道帯広市西2条南11丁目16
【電話】:0155-26-5555
Googleマップで場所を確認

晩御飯まで時間があるので、十勝川温泉、第一ホテルの日帰り入浴に。
(日帰り入浴は1,000円)

雪は積もっていなかった・・・

十勝川温泉第一ホテル

雪景色が見たかったなあ。

公式サイト十勝川温泉 第一ホテル 豊洲亭 豆陽亭
場所
【住所】:北海道河東郡音更町十勝川温泉南12丁目
【電話】:0155-46-2231
Googleマップで場所を確認

モール温泉、かなり身体がポカポカすること、またそれが持続することに泉質のすごさを実感。

植物性モール温泉とは
世界でも珍しいモール温泉
太古の植物の堆積層をくぐり抜けて湧きだした植物性温泉(モール温泉)にはフミン酸やフルボ酸などの天然の保湿成分がたっぷり含まれています。また、リラクゼーション、疲労回復などにもとても効果的です。

「美人湯」と言われる理由は…
お肌をしっとりなめらかに潤す、やわらかな湯の華。豊富な天然保湿成分が体を優しく包み、化粧水の役目を果たしてくれるので、すべすべで美しい肌に。「美人湯」と呼ばれるのは、こんな理由からなのです。

北海道遺産に選定されました
十勝川の植物性「モール温泉」は次世代へ引き継ぎたい北海道の宝物として、北海道遺産構想推進委員会で平成16年北海道遺産に登録されました。
出典:十勝川温泉第一ホテル

リーズナブルな宿でのモール温泉、高級ホテルでのモール温泉、どちらも良かった。