はしまき・たこばん「ひかり」のたこ判とあんまき

高松市仏生山町にたこ判屋さんができたと聞いて行ってきた。

たこ判は大判焼きとたこ焼きが融合した香川県のB級グルメという認識で間違いない。

たこ判は香川県三豊市仁尾町の「小前」さんが元祖。
香川県の西部に位置する。

香川県の東部に位置する木田郡三木町にあるスーパー「ふくいち」さんは香川県の数少ない大判焼き屋さん。

たこ判も製造販売している。

香川県には大判焼き屋さんが少ない。
※坂出市にもあるんだけどまだ行っていない。

他には高松市屋島西町に「猫に大判」という大判焼き屋さんがあるよ。

以前、高松市のとある鯛焼き屋さんで、「大判焼きはないんですか?」と聞いたら「大判焼きも鯛焼きも一緒やろ?」と言われてショックを受けた。

一緒と思っている方々、「御座候」さんの大判焼きを食べて見るといいよ。

と前置きが長い・・・

さて、ひかりさんに到着してメニューをまず見る。

はしまき・たこばん ひかりのメニュー

「はしまき」とはまずお好み焼きっぽいものがお箸に巻かれてあるものだと。

「たこばん」は分かる。

さて、「あんまき」とは何か?

私は「たこ判」を求めていたのでまったく意識せずに「たこ」、「そばやき」、「もちチーズ」を選んだ

さらに、『ん?「つぶあん」って純粋に「大判焼きじゃね?」』ってノリで注文。

焼きたてにこだわってらっしゃるようで、注文後に焼き始める。
15分でできるようだ。
待ちながらメニューを見ていろいろ疑問が。

お聞きしたのでまとめる。

まず、お好み焼きを箸に巻いた「はしまき」、と文字通り「たこ判」、小豆を小麦焼きで巻いた「あんまき」の3種類がある。

「あんまき」は右端にあるは「つぶあん」、「あんバター」、「チョコレート」の3種類。

しかし、たこ判の「つぶあん」などもできるそうだ。

それって大判焼きなんじゃないんですか?と聞くと、キャベツとかたこ判の具材なので大判焼きではありません、とのこと。

とてもユニークなお店だ(^^♪

▼そばやき200円
はしまき・たこ判ひかりのたこ判

たこ判の「たこ」が「焼きそば」に置き換わっている。

たこ判に焼きそばなど、別のメニューを追加する場合は50円アップとなる。

▼あんまき100円
はしまき・たこ判ひかりのあんまき

大判焼きとたこ判は鉄板の温度が違うので、大判焼きは作ることができないそうだ。

あんまきは偶然できた商品とのこと。

はしまき・たこ判ひかりのたこ判

電話注文すれば時間指定ができるので、待たずに済むね。

マヨネーズもたっぷり、これで200円はお得。

はしまき・たこ判ひかりのたこ判3

これからちょくちょくお世話になりそうな予感(^^♪

また来る。

公式Instagramはしまき・たこばん ひかり
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
場所
【住所】香川県高松市仏生山町甲378−5
【電話】090-1322-4645
Googleマップで場所を確認