50mmレンズ夜景スナップ「ZEISS Loxia 2/50」

50mmレンズ夜景スナップ「ZEISS Loxia 2/50」

本日のスナップ練習に使用するレンズはカールツァイスのマニュアル単焦点レンズ「ZEISS Loxia 2/50」。

前回25mmレンズ、15mmレンズの順に使用した後だったので、50mmレンズは望遠レンズなのかと戸惑った。
本日は課題の多いスナップ写真となってしまった。

仕事疲れで少しモチベーションが低かったことも影響していると感じる・・・
スナップ写真はワクワクしながら撮らないとね。

50mm夜景スナップ

スナップ写真をマニュアルレンズで撮るというとデメリットが多いイメージだったんだけど、AFが悩んでしまう状況下ではサクッと撮ることができる場合もある。

ストリートスナップ

シャッターを押す時、15mmレンズはカメラを上下左右に動かして瞬間的に構図を考える、25mmレンズは自分が前後する、という状況が多い。

私の場合、50mmレンズは撮ろうと思った瞬間シャッターを押している。

高松商店街アーケードスナップ写真

その場でサッと撮ってしまうには50mmレンズが最適だね。

高松ZARA

50mmレンズは視野が狭いので、25mmレンズに付け替えたい場面もあるんだけど・・・

35mmレンズが必要かも・・・

トゥモローランド高松

▼こういう風におさめると、まったく面白い写真ではなくなるね・・・

トゥモローランド高松2

次回50mmレンズ使用時に、トゥモローランドさんの前でいろいろ考えてみよう。

ショーウインドウはきれいに決まる。

ショーウインドウ

▼もうちょっと賑やかな路地を狙った方が良かった。

ストリートスナップ

▼ここは100mmくらい前進して撮るべきだった。

ストリートスナップ

光る看板が白飛びしないように、測光モードの設定も考えてみよう。

高松ストリートスナップ

本日の反省点は、やはり心身の健康を保っていないといけないなということ。

またトレーニングしましょ。

▼本日の使用レンズ