塩江温泉の日帰り入浴でおすすめ「さぬき温泉」と「行基の湯」

塩江温泉で日帰り入浴ができる2つの施設「さぬき温泉」と「行基の湯」に行ってきた。

さぬき温泉

高松市といえど塩江町はかなり山奥。
非日常を感じたい時、私は「さぬき温泉」さんをよく利用させていただいている。

▼露天風呂1(許可を取って撮影させていただいた)
さぬき温泉露天風呂

川の横にお風呂があり、せせらぎの音を楽しみながらお風呂を楽しむことができる。

▼露天風呂2
さぬき温泉露天風呂

▼大浴場
さぬき温泉内風呂

さぬき温泉では男女のお風呂を固定していてローテーションしていない。
男湯の露天風呂は2つだが、女湯の露天風呂は1つらしい。

塩江温泉郷の奥にあり、静かで緑いっぱいの場所。
随分さびれた感じはするのだが、それがまた良い雰囲気を醸し出している。

公式サイトさぬき温泉 | 塩江温泉郷(香川県高松市)でのご宿泊はさぬき温泉でどうぞ
営業時間:9:00〜21:00(20:30受付終了)
定休日:なし
入浴料:500円
マップ

行基の湯

さて、2つ目は道の駅「しおのえ」に併設されている「行基の湯」。

行基の湯

川辺にあって、風が気持ちよかった。

行基の湯

そば打ち体験ができ、オープンカフェもある。

川を眺めながら無料の足湯につかった。

足湯

お風呂に入ったけど、写真撮影はできず。

本日のお風呂はどちらも露天風呂があってとても癒された。

日帰り入浴にとてもおすすめ。

営業時間
【4月~10月】9:00~22:00
【11月~3月】9:00~21:00
定休日:毎月第1・3火曜日(祝日の場合は翌日)
入浴料料金
【大人】470円、高齢者360円、子供240円。