東かがわ市帰来の『芝桜富士2018』一面の芝桜がそびえる

東かがわ市帰来の『芝桜富士2018』一面の芝桜がそびえる

香川県東かがわ市帰来にある私設の芝桜富士2018を見に行ってきた。

2019の様子は以下。

※4月21日現在見頃。

早朝より高松市から東かがわ市に向けて出発。

途中「道の駅 源平の里むれ」に寄って藤の花がないか散策。

道の駅源平むれのフレンチラベンダー

フレンチラベンダーは咲いていたけど野生の藤が少しだけ。

道の駅源平むれのフレンチラベンダーについていたテントウムシ

テントウムシがお休み中。

東かがわ市とらまる公園に移動。
西日本の剣道大会が開催されていて混雑していた。

藤棚あったよ!

とらまる公園の藤棚

白の藤の花も奇麗。

とらまる公園の藤棚2

芝桜富士を目指す。

三本松駅の藤棚を発見。

三本松駅の藤棚

三本松駅の藤棚を見上げる

やはり岩田神社の孔雀藤は真横から見られる長さってすごいのだなとあらためて実感。

▼巴堂本店
巴堂ぶどう餅本店

およ!「かしわ餅」♡
なかなか芝桜富士に到着しませんな・・・

▼巴堂
営業時間:9:00~18:00
定休日:木曜日
場所
【住所】:香川県東かがわ市三本松1152−7
【電話】:0879-25-3115
Googleマップで場所を確認する

巴堂のかしわ餅

少し離れた場所にアートな建物があって不思議な空間だった。
そこにも白い藤の花が咲いていた。

三本松駅の白い藤の花

さあ芝桜富士に行こう。

芝桜富士駐車場

私設の施設(ダジャレではない)にして駐車場もありよくここまで作り上げたものだなと感心。

芝桜富士入口

入口にカフェがある。

芝桜富士頂上までの道のり

結構急な坂を上る。なだらかな迂回路があるとはいえ急な場所もあるので、年配の方は注意が必要。

芝桜富士頂上までの道のり2

今日は瀬戸内海が霧で見えなかった。

芝桜富士頂上までの道のり3

頂上は遠い。

芝桜富士頂上を見上げる

途中にある平坦な場所で休憩。

芝桜富士平坦な場所

ここからが一番見応えがあるね~

芝桜富士

▼頂上からの眺め
芝桜富士頂上

霞んでいなければ海がきれいに見えたのに。

▼香川県の観光スポットまとめ

公式サイト芝桜富士
営業時間:日の出~17:30(カフェは9:30~)
営業期間:4月1日~ゴールデンウィーク
※今後、通年営業に切り替える予定があるとの張り紙があった。
入園料:200円
※2019年は300円になっている。
場所
【住所】:香川県東かがわ市帰来774
【電話】:090-2820-4822
Googleマップで場所を確認する

さて、昼ごはんを調達をしにお隣の徳島県鳴門市に行こう。

北灘漁協組合で刺身とちくわを購入。

▼左からハマチ、ヒラメ、タイ
北灘漁協組合で刺身とちくわを購入

持ってきた玄米オニギリと。
無料配布のワカメのみそ汁は本日終了だった。
午前中でないとダメだね。
そしてマスコットである猫、ナル駅長が2018年1月に亡くなり、石像ができていた・・・悲しい。

ワカメ入りたこ焼き

ワカメ入りたこ焼き10個350円。
これを食べないと気が済まない。
玉ねぎが入っているところが非常においしい。

鳴門の海

霧が晴れて奇麗な空と海が見られた。

鳴門の海2

今年も芝桜富士を見ることができて良かった。