スープカレーを作ってみたよ。

最近カレーを食べ歩いている。

商店街を歩いているとカレーハウスCoCo壱番屋さんで期間限定のスープカレーが始まった。

そういえば前回の期間限定スープカレーを食べたね。

▼2020年2月に食べたカレーハウスCoCo壱番屋「ベジタブルスープカレー」

徳島市にあるカルダモンさんのスープカレーも美味しかったな。

食べログさんのカレー百名店2020において、中四国で唯一ランクインしているお店。

▼スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)(徳島市)のカレー

カルダモンさんではスープカレーという扱いではないんだけどね。

香川県ではスープカレーの認知度が低く、今一つ話題にならない。

北海道札幌市では賑わっているのにね~
(スープカレーは札幌市が発祥)

▼GARAKU(札幌市)のスープカレー「やさい15品目大地の恵」

香川県丸亀市にある「kera’an」さんではメニューに「北海道スープカレー(1,000円)」がある。

▼cafe kera´an カフェケラアンの北海道スープカレー

香川県ではスープカレーを食べたくても食べられないんだよね。

最近インドカレー、和風カレー、創作カレー、いろいろ食べているので自分も作りたくなってきたよ。

材料は冷蔵庫のちょっと残って困っているものを使用。

▼スープ部分に使用した食材(約4人分)
・カレー粉(大さじ3)
・ガラムマサラ(大さじ3)
・コリアンダー(大さじ3)
・クミン(大さじ3)
・バジル(たくさん)
・タマネギ(2個)
・トマト(1個)
・鶏肉300g
・ニンニク(2かけ)
・ショウガ(ニンニクと同量)
・コンソメ(2個)
・粉末和風出汁(8g)
・塩(味を調える用)
▼トッピング用(冷蔵庫事情かお好みで)
・オクラ(茹でる)
・ブロッコリー(茹でる)
・皮つきジャガイモ(茹でる)
・レンコン(素揚げ)
・マイタケ(素揚げ)
・カボチャ(素揚げ)
・ナス(素揚げ)
・パプリカ(生)
・ゆで卵

冷蔵庫事情で始めたんだけど、スパイスが切れかけていたので買いに行くハメに・・・

しかしこれが学びになったんだけど、クミン、ガラムマサラ、コリアンダーはメーカーさんによって全然香りや味が違うんだよ。

同じスパイスを使うとしてもどのメーカーさんのものを使うかこだわってもいいのかもね。

カレー粉にはクミン、ガラムマサラ、コリアンダーは入っているので、これらのスパイスは使用しなくてもいい。
際立たせたかったので入れたよ。

で、完成形がこちら。

▼管理人自作スープカレー

あの、美味しいんだけど、トッピングについて学ばないといけないなと・・・

花が好きだから花屋さんをしても、花束を作れないんじゃ話にならないもんね・・・

つくり方はいろんなやり方があると思うけど今回は略式で。

▼作り方
①玉ねぎみじん切りを飴色になるまでフライパンで炒める。
②炒めたらスパイス(カレー粉、ガラムマサラ、コリアンダー、クミン、バジル)を入れ少し炒める
③トマトのみじん切りを追加し炒める。
④焦げそうになる寸前まで強火で炒める。
⑤水を入れ別の鍋に移す。
⑥フライパンにオリーブ油を引き、おろしたニンニク、ショウガを炒め、鶏肉に焦げ色を付ける。
⑦鶏肉をフライパンから鍋に追加し煮込む。
⑧味見をして塩や尖らせたいスパイスを追加する。

煮込んでいる間、素揚げや茹でるものを準備するといいよ(^^♪

作って食べてみた感想は、美味しいんだけど余計な雑味がある。
また何か足りない気がする。

それらを解決したくなった。

またスープカレーについて研究しよう。

いろんなお店をまわっていろんなものを盗むとしよう。

追伸、コンソメが余計だった。
コンソメを抜いて作ってみたら、雑味が消えた。
ただ、何かが足りない・・・
またスパイスについて研究しよう。