徳島県のおすすめスープカレー「スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)」

北海道でスープカレーを食べた記憶がよみがえり、徳島県で「スープカレー」を検索するとまったく情報がない。
しかし徳島市にある「スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)」さんはかなりの人気店のようで、ネットの写真で確認すると、どう見てもスープカレーだ。

あるグルメサイトでは徳島県でのカレーランキング1位になっている。
行ってみよう。

スパイスれすとらん Cardamom外観

アクセス・営業時間

徳島市役所を目指すといいよ。

スパイスれすとらん Cardamom営業時間

駐車場はお店の前に4台。

開店11:00に行けばとめられると思ったんだけど、さすが人気店。
11:05到着でとめられなかったよ。

徳島市役所の地下駐車場にとめようと思っていたけど日曜日はやっていないんだね・・・
でも、コインパーキングが近くにいっぱいあるから大丈夫。
私はコインパーキングにとめて200円だった。

営業時間:11:00~16:00
定休日:土曜日、第1・3金曜日

土曜日が休みってのはかなり注意が必要だね。

メニュー

店内に入るととてもいい香り。
いい香りのお店って、美味しいお店の絶対条件だと思う今日この頃。

▼カレーメニューは5つで、セットメニューがあるよ。

スパイスれすとらん Cardamomカレーメニュー

どれも美味しそうだね、全部食べたいよ。

悩み悩んで「カルダモンライス」と「カシミールカリ」を注文。
「カリ」って正解なのかね?
もしかして「カリー」の棒線が切れているのではないかな?って思ったけど・・・

と、ここで「カルダモンライス」はものすごーーーく時間がかかるけど大丈夫ですかと確認が入る。

「どれくらいですか?」と聞くと、それはそれはとてつもなく時間がかかる、この世の終わりくらいかかるというようなニュアンスで、少し脅しが入る(笑)

ということで「カルダモンライス」を「タイカレー」に変更。

注文をとる女性、作っている男性の二人で切り盛りされているようだけど、ご夫婦なのかな?

待っている間にドリンクメニューを見直した。

▼ドリンクメニュー
スパイスれすとらん Cardamomドリンクメニュー

「白玉とタピオカのチェー」を追加注文。
「チェー」とはベトナムのスイーツ。
何かとタピオカにハマっているんだよね(笑)

ところが、このメニューはないんだって~残念。

▼スパイスボックス
スパイスれすとらん Cardamomのスパイスニュー

お、こんなオプションがあるんだ、他のお客さんのテーブルに運ばれているのを見ていると、皆さんとても楽しそう。
ワクワク。

さて注文した商品が届いたよ。
混雑していて満席でも、注文変更の甲斐あってすぐに来た。

タイカレー

スパイスれすとらん Cardamomのタイカレー

とても奥の深い味で、何が入っているのかまったく分析不能。
美味しいという言葉しか表現できない。

期待以上に美味しさ。

ルーはさらっとした液状。
まぎれもなくスープカレーだね。

カシミールカリ

辛いですけど大丈夫ですか?と聞かれて負けなかったメニュー(笑)

スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)のカシミールカリ

辛くて顔から汗が噴き出る。

とても複雑な味。

こちらもスープ状のカレー。

あ、ライスはバターライス。
写真は大120円アップ。
※カルダモンライスの大のみ150円のアップになるよ。

スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)のバターライス

セットメニュー

セットメニューにすると280円アップで、サラダ、ピクルス、ラッシーがつく。

サラダ

スパイスれすとらん Cardamomのサラダ

写真中央の器に入っているのは、辛さが足りない時に使うようすすめられた。
山椒ベースのスパイスかな?
ライスにかけて食べるだけでも美味しい。

サラダはドレッシングが命。
普通に美味しい。
カレーとのコーディネートをよく考えているね。

ピクルス

スパイスれすとらん Cardamomのピクルス

とてもセンセーショナルなピクルス。

ジャガイモのピクルスにまずびっくり。

特にパイナップルのピクルスは意外だけどカレーにとても合うと思った。

酢豚に入るパイナップルには納得できない私でも感動したよ。

ラッシー

スパイスれすとらん Cardamomのラッシー

喉にネットリくるラッシー、発見したら飲む。

タピオカも欲しかったぁ。

まとめ

あれ?「スパイスボックス」はどうやら「マサラカレー」専用のオプションのようだ。

スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)のスパイスボックス

このスパイスボックスがマサラカレーに付くという説明書きが欲しかった。
次回はこのスパイスボックスを楽しむためにマサラカレーを注文したい。
今回注文変更して食べなかったカルダモンライスは、マサラカレーを焼いたものなんだって。
焼くから時間がかかるんだね。

しかし今回は検索しても探すことができなかった「スープカレー」を食べることができたと思っているから良かったよ(^^♪

とにかく複雑な味で、「美味しい」という言葉しか見当たらない。

注文したカレーが来るのを待っている時、他のお客さんが「カルダモンライス」を注文すると、とてつもなく時間がかかるけど大丈夫ですか?とのやり取りを一体何回聞いたのだろう(笑)
10回くらい聞いたけど、1組のお客さんが「大丈夫です!」と答えていたよ!
私が退店する時にはまだ来てなかったし(笑)

時間がかかることをメニューに書いておけばいいんじゃないかな?
店員さんがとても大変そうだったから純粋に思うよ。

また、存在しないメニュー「白玉とタピオカのチェー」は掲載しない方がいいね。
(本日だけなかったということなんだろうか?)

でもこれらの私の主張を改善しなくたって、お客さんがひっきりなしにやってくるから心配はいらない(笑)

ちょっとディスってしまったけど、今まで食べたことのない美味しさ、絶対にまた来ると思う。
おそらく時間が経てば禁断症状がでるね。

次回は閉店になってでも「カルダモンライス」にロックオン!(笑)

とにかく美味しいカレー屋さん、さすがランキング1位。







コメントする

*
*
* (公開されません)