高松レインボー通りのイルミネーション2020で夜景スナップ写真【EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM】

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、ブログ口調に戻る。

サーバーのファイル上限に引っ掛かり、記事更新ができない状態だった。

サーバー変更をしようとmixhostさんのサーバーを契約したよ。
(ファイル上限はないけど100万ファイルを超えるとパフォーマンスが低下するらしい・・・)

去年高松レインボー通りのイルミネーションを撮っていたのでアップするよ。
1月12日までだからもうすぐ終わるね。

本日のカメラは「EOS-M100」、レンズは望遠ズームの「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」。

毎年撮っているんだけど、望遠ズームの手持ち撮影は初めて。

イルミネーションを撮るにはレンズの明るさはあまり関係ないね。
暗いレンズでもいい。

フォトコンテストがあったみたいだけど、締め切りが過ぎていたよ。

来年は応募してみよう。

レインボー通りは是非自動車で通過していただきたいね。

散歩するのもおすすめだけど。

以前、高松中央公園と高松市役所の間はイルミネーションが点灯し、ワクワクしていたんだけどね。
もうなくなっちゃった。

高松冬の祭りが2016年に終わったことによる。

そしてこうやって高松レインボー通りでイルミネーションを毎年見ることができてうれしいよ。

あまり変化がないんだけど、変化がないというのも趣がある。

ここは単焦点レンズや広角レンズで撮るより、望遠レンズで撮るといいね。

▼大理石の椅子に写るイルミネーション。

▼水面に映るイルミネーション。

風が強い。

やっぱり三脚があった方がいいね。
来年は三脚+望遠レンズで撮ろう。

最後は全体撮影で。

もうすぐイルミネーションの点灯期間が終わる。

毎日楽しみながら散歩しよう。