鳴門市にある桜の名所「花見山心の手紙館」450本のしだれ桜

鳴門の「活魚料理びんび家」さんで朝ご飯を食べた。
自動車で20分の場所、「花見山心の手紙館」のしだれ桜を見に行こう。
鳴門海峡や鳴門大橋を見ながら花見をできる。
花見山は桜の名所で、450本のしだれ桜が咲いているそうだ。
って普通に言っちゃったけど、450本!?

しだれ桜が450本ってどんな感じなんだろう?
私は1本見るだけで感動すると思うのだけど・・・

花見期間中は特設の駐車場があって、そこから歩いて上る。
すでに桜が見えていてテンションが上がる。

このマップができた時はしだれ桜が350本だったんだね。
公式HPには450本になっていたよ。

他にもツツジや、カエデなどもあって、季節ごとに楽しめそうな場所。
さらに「手紙のタイムカプセル便」がいいね。
数年後の誰かに手紙を送るなんてロマンチック。
とてもいいムードが流れる場所に咲いている桜、美しい花を咲かせそうだ。

駐車場から歩いて行くと、送迎の自動車が通る。
料金は往復100円。

しだれ桜、咲いていたよ。

1本見るだけで感動。

それが・・・

初のコーナーを曲がるとしだれ桜並木!

圧巻の数、美しさ。

一生分の桜を鑑賞した気分。
(いやもっとでしょ)

ところどころにオウバイさんが入ってきた。

オウバイさんが増えてきた。

オウバイさんもすごい。

頂上の心の手紙館に到着。
駐車場から徒歩15分くらい。

みなさんいろんな場所でお花見したりお弁当を食べているよ。
みんな笑顔。

私も桜餅(110円)をしだれ桜の下で食べよ(^^♪

桜散る。

心が温まった。

もし未来の誰かに手紙を書くとしたら、あなたは誰に何を書きますか?

館内の見学は無料。

みんなうっとり。
2階に行ってみよう。

2階ベランダからの眺めもいいね。

鳴門大橋が見える。

頂上の心の手紙館よりもう少しだけ上ったところに展望台がある。

展望台までのしだれ桜は下にある桜よりもより近付いて鑑賞できる。

ベンチがいっぱいあって、皆さん座っておいしそうにお弁当を食べているよ。
とてもうっとり。

こんなに素敵な場所の近くをいつも素通りしていたなんてね。

毎年来たい場所になった。

花見山、素敵な時間をありがとう。

公式サイト花見山心の手紙館
花見の期間:3月下旬~4月上旬
※桜の咲く時期(2019年は4月10日まで)
花見中の駐車料金:500円
※桜を見るだけなら駐車料金のみ
※心の手紙館は無料で見学できるが、利用すると別途料金がかかる
場所
【住所】徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦大毛234−35
【電話】088-687-3555
Googleマップで場所を確認