大王わさび農場百周年

以前香川県で蕎麦を食べた時、おろし金とわさびが出てきた。
おろしたてのわさびは刺激が少なく甘いと知った。

おろしたてのわさびの高級感に感動し、「自動車」で7時間かけて大王わさび農場までわさびを買いに行ったことを思い出した。

再度訪れることができた。

・・・大雨だよ。

大王わさび農場

農場内を散策したかったんだけど、大雨なのでわさび畑を少し見て退散。

大王わさび農場マップ

信州の名物「おやき」、わさびと野沢菜。

信州おやき1

信州おやき2

わさびビールなるものがあったんだけど、飲む元気がなかった・・・
安曇野ワイナリーでワインを飲みすぎた胃腸の状態を考慮したわけだけど、以下の地ビールは我慢できなかった。

穂高地ビール

酔っていたのでピンボケ。

大王わさび農場出店

穂高の地ビールだ。

大王わさび農場百周年

ちょうど百周年だった。
おめでとうございます!今後もおいしいわさびづくりをお願いいたします。

大王わさび農場百年記念館

大王わさび農場水車

雨もいいんだけど、次回は晴れの日に来たいね。

大王わさび農場お土産屋

昼ごはんにわさび竹輪、わさびソーセージを買ったんだけど撮影し忘れ・・・

おなかはいっぱいだった、しかし撮影よりも食べることが優先するほど大王わさび農場は魅力的だ。

わさびにはアンチエイジングの効果があるんだけど、新鮮でないと効果がない。
「わさび味」の食品はまったくその効果がないんだって・・・
いつでも新鮮なわさびを食べられる信州というところがうらやましい。

わさびは究極のスーパーフードだと感じた。
また来るよ。

公式サイト大王わさび農場
営業時間
【3月~10月】9:00~17:20
【11月~2月】9:00~16:30
入場料・駐車場:無料
場所
【住所】:長野県安曇野市穂高3640
【電話】:0263-82-2118
Googleマップで場所を確認