「ZEISS Batis 2/25」の夜景スナップ

「ZEISS Batis 2/25」の夜景スナップ

25mm単焦点レンズで撮っていると、もう少し広い21mmがいいんじゃないかなと思うことが多い。

逆に28mmや35mmの方が撮りやすいと感じる。

25mm単焦点レンズって結構難しいんじゃないかなと・・・
(私だけかな。)

本日の使用レンズは「ZEISS Batis 2/25」。

ZEISS Batis 2/25で撮る夜景スナップ

ただ、「ZEISS Batis 2/25」の良いところはまず最短撮影距離が20cmであること。

ドライフラワー

コンパクトな単焦点レンズは、ピントが合う距離の限界が長くなる傾向がある。
クローズアップできないんだよね。

広角ハーフマクロレンズ的に使うことができる。
花の撮影は最近ほぼこのBatis25mmで撮影している。

標識

またf2.0と明るいレンズなので、夜景スナップを撮るにはいい。

夜の南新町アーケード商店街

水平に撮っているんだけど、絶対傾くな・・・

夜のアーケード商店街シャッター

アーティスティックな壁。

ポスター

腹筋、腕立て伏せ毎日100回継続中。
(本日で6日目)

夜の瓦町

さて帰りましょ。

Loxia21mmを購入すると、Batis25mmの出番がなくなることはない。

AF(オートフォーカス)であること、近接撮影が得意であることなど旅行ではつけっぱなし。

軽いしね。

これからも使い続けるよ。

▼本日の使用レンズ