BABBIのチョコレートウエハース

同郷であり、インスタで懇意にさせていただいている方からお土産をいただいた。

BABBIのチョコレートウエハース!

(いただいたものなのに値段開示するようなことをして申し訳ありません。)

私の好きなスイーツショップに置いていただくという粋な計らいをしていただいた。
そんなスマートなことを考えつくなんてさすが!
(直接お会いしてお礼が言いたかったのですが、次回お会いできれば直接お礼をさせていただきたいと存じます。)

さて、ブログ口調に戻る。
開封の儀。

▼キャラメル

2枚が重ねられて入っている。

ガブ。

サクサクで甘い。
キャラメルの味が濃く、苦いエスプレッソによく合うだろうなと思った。
かなり高級感のあるチョコレートウエハースで今まで食べたウエハースの中で一番おいしい。

▼ヘーゼルナッツ

当たり前だけどこれもサクサク。

BABBIさんはイタリアのエミーリャ=ロマーニャ州で60年前に創業された。
創業当時はジェラートのコーンを作っていたそうだから伝統のサクサク感なわけだね。

ヘーゼルナッツの香ばしさがしっかりあって、これも甘くておいしい!

▼バニラ

バニラの香りが素晴らしい。

どのウエハースも食感と香りや深い味わいがそれぞれ個性的でまったく違うキャラクター。
すごく薄いのだけど、とにかくしっかりと感じられるテイスト。

▼チョコレート

あらピンボケ・・・

チョコレートは逆に無個性で甘さ控えめ。
それがまたいい。
教科書的なチョコレートウエハース。

以上4種を仕事帰りに食べたんだけどあまりのおいしさに感動した。
東京、千葉、名古屋、大阪、札幌にあるらしく、近くを通ることがあれば立ち寄っていっぱい購入したいと思う。

心のこもったお土産をありがとうございました!