滋賀県長浜市観光「黒壁スクエア」

琵琶湖周辺を観光しようと滋賀県に訪れた。

まず最初に長浜市にある黒壁スクエアをご紹介しよう。

公式サイト:黒壁 – 滋賀県長浜市 ガラスの街「黒壁スクエア」

黒壁スクエアとは、場所を指すのではなく長浜市の古い町並みで、黒壁1號館~30號館までの建造物のことである。
よく分からないが、1號館を目指してみよう。

JR長浜駅から黒壁スクエアに行く途中、早速行く手を阻む魅力的なお店が。

▼グーテンマーマさん
グーテンマーマ

「近江牛カレーパン」に魅かれてしまった。

よく見ると、営業時間は10:30からなのに、営業時間前に販売していただいた。
店主様、ありがとうございます。

▼近江牛カレーパン420円
グーテンマーマの近江牛カレーパン

カレーパンとしても美味しい。
近江牛がゴロっと入っていて美味しささらにプラス。

さて、黒壁スクエアは、どんな所なのか、どこからなのか分からず来たが、段々古い町並みが見えてくる。

長浜市安藤の家

30號館の長浜アートセンター。
駅から歩いて来るといきなり最後の30號館なわけね。

長浜アートセンター

公式サイト:長浜アートセンター|黒壁30號館

ここで説明を受けたが、「長浜浪漫パスポート」という割引チケットをすすめられた。
1,000円で指定観光スポット15施設から5つの施設に入館できる。

長浜浪漫パスポート

▼7號館古美術西川さん
古美術西川

黒壁スクエアの町並み

段々古い町並っぽくなってきた。

黒壁スクエアの町並み2

黒壁スクエアの町並み3

後になって分かるが、近江牛専門店「千成亭」さんはいたるところでいろいろなお店を展開している。
お隣のお店のノボリには「鮒寿し」と書いてある。
滋賀の特産品だが、おいしいのだろうか・・・
※後に食べることになる・・・

さて、どうやら1號館が見えてきた。

黒壁スクエアの町並み4

左奥のグレーの建物が1號館である黒壁ガラス館。

と、その前に「黒壁AMISU」さんでソフトクリーム。

黒壁AMISU

▼焙じ茶のミックスソフト400円。
黒壁amisuの焙じ茶ソフト

滑らかで焙じ茶(ほうじちゃ)の香ばしさが非常に美味しい。

本日は目的を果たそうとすると美味しそうな魅力的なものがいっぱいチラついていかんね・・・

さて黒壁ガラス館は入館無料。

黒壁ガラス館

黒壁ガラス館店内

明治33年、銀行として建てられた木造建築を、平成元年にガラス館としてオープン。

店内はレトロであり、ガラス製品とよく合っている。

黒壁ガラス館からの外の風景

黒壁ガラス館店内2

天井もシャンデリアも素晴らしい。

黒壁ガラス館天井

2階もある。

黒壁ガラス館2階への階段

黒壁ガラス館2階

黒壁ガラス館2階からの外の景色

どっちのピントが良かったかな。

黒壁ガラス館2階のガラス工芸品

黒壁ガラス館の2階窓

外に出ると、瓶の中にいろんな植物が水に浸けられていた。

黒壁ガラス館の外に置かれた瓶

黒壁ガラス館の外から見た店内

窓枠もレトロ。

黒壁ガラス館の窓枠

1號館を堪能して、あとは町並みをあてもなく歩いてみよう。

黒壁スクエアのスイーツ店

▼MONOKOKORO
黒壁スクエアのmonokokoro

monokokoro

黒壁スクエアの道

▼ギャラリーAMISU
ギャラリーAMISU

ギャラリーAMISU店内

▼橋川酒店
黒壁スクエア橋川酒店

コップ酒を飲ませてくれるお店。

橋川酒店店内

橋川酒店冷蔵庫

地酒たっぷりで、おもわずニッコリなお店。
冷蔵庫に飲めるお酒が並んでいる。

▼喜楽長コップ1杯300円
喜楽長

にごりワイン(400円)も飲んだのだが撮影忘れ・・・

サービスで「七本槍(しちほんやり)」をいただいた。

七本槍

暑い中、冷酒が沁みた~。

▼黒壁4號館「なべかまほんぽ」さんの氷わらびもち
ワラビ餅かき氷

▼菓匠禄兵衛 黒壁店
菓匠禄兵衛 黒壁店

菓匠禄兵衛 黒壁店のお菓子

私は調べもせずにあてもなく歩いた。

この記事を書くためにいろいろと調べていくうちに、黒壁スクエアはもっともっと見どころがたくさんあるということを知った。

それでも十分楽しかったので、これから行かれる方は予習して計画的に周られると楽しさ倍増だと思われる。

滋賀県長浜市の観光、黒壁スクエアは外せないね。

エクステンションチューブ比較α7のエクステンションチューブ購入時はご注意を

長浜エールと黒壁スタウト長浜浪漫ビールでついに滋賀郷土料理「鮒寿司」を食べる

関連記事

  1. CHU CHU CHURROS CAFEのサンデー

    徳島市にある「CHU CHU CHURROS CAFE」でチュロ…

    徳島市内を散策した後はオヤツ。以前来たことがある、CHU CHU CHURROS CAFEさ…

  2. みやけラーメンリフトアップ

    喫茶An.の「みやけラーメン」~屋台の「みやけラーメン」復刻に涙…

    高松市天神前にある三宅病院と高松病院の間に来ていた屋台のラーメン屋「みやけラーメン」さんには週1回通…

  3. 冷えたビール

    バーベキューと朝から飲むビール

    国産牛で贅沢バーベキュー。そして差入れのビールを氷で冷やす!野外でバ…

  4. スーズカフェのCセット

    スーズカフェ(Su’z Cafe )で独りディナー

    以前からチェックしていたカフェ、ネパール料理のお店香川県高松市にある「スーズカフェ(Su'z Caf…

  5. Muuのモーニングシリアルブレッド

    香川県で早朝モーニング~さぬき市鴨庄にあるMuuさん

    早起きは大体三文の得(徳)なので、早朝にモーニングを食べて1日を有意義に使おうと計画。香川県…

  6. 栗林公園の花しょうぶ

    栗林公園の花しょうぶ

    栗林公園の花しょうぶまつりが6月10日(土)、11日(日)の2日間行われていると聞き行ってきた。…

  7. ミモザの花束

    ミモザの花束~高松市の花屋さん「フルール・ノブ」

    3月8日のミモザの日。ミモザ・アカシアの関連記事リアルタイムには渡せなかった…

  8. てっちゃんの中華そば「ラぅ飩チャーシュー麺」リフトアップ

    うどん屋てっちゃんで中華そば「ラぅ飩チャーシュー麺」

    県道33号線を高松方面から西に走り、坂出市に入るといつも「てっちゃん」といううどん屋の看板が目に入っ…

  9. 高松市の穴場ラーメン「ごぞうらぁめん鶴市店」

    いつも県道173号線(産業道路)の鶴市町あたりで魅力的なラーメン屋の看板を見かける。「ごぞうらぁ…

  10. フォトショップで重ね

    高松祭りの花火~フォトショップで花火を重ねる

    本日2017年8月13日(日)、第52回さぬき高松まつり花火大会どんどん高松が行われた。高松…

  11. 岡山城

    後楽園から岡山城へ

    岡山城、後楽園は岡山駅から大通り一本道を徒歩約25分で行ける。私は後楽園を先に立ち寄った。岡…

  12. 紅はるか断面

    焼き芋食べ比べ「鳴門金時」「安納芋」「紅はるか」

    週末はようやく涼しくなり秋っぽくなってきたので焼き芋を食べようと。以前焼き芋を美味しく食べよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ管理人

最近の記事

  1. イル・プーロ・プレミアム
  2. カカオ研究所プルーンニブ内部
  3. DARI・Kカカオが香るチョコレート・トリュフ
  4. SILSMARIA竹鶴ピュアモルト生チョコレートアップ
  5. JR坂出駅の夕焼け
  6. こめやのチキンカツセット
  7. 夜の花
  8. チキンラーメン屋台のチキンラーメン
  9. 古馬場
  10. 香風園の時雨亭ベストポイント

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月間アーカイブ

Instagram

PAGE TOP