ちょっとだけスナップ写真の反省会「ZEISS Loxia 2/50」

ちょっとだけスナップ写真の反省会「ZEISS Loxia 2/50」

「ZEISS Batis 2/25」と「TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO SP AF90mm F/2.8 Di MACRO」を使いすぎて、「ZEISS Loxia 2/50」の出番が減っていた。

実は一番使いたいレンズではあるんだけど、難しいので精神的に余裕がないとなかなか持ち出せない。

今日はいっぱい撮ろうと思ってね。

本日の使用レンズは50mm単焦点レンズ「ZEISS Loxia 2/50」。

夜桜

年度末なので、1年間のスナップ写真反省会。

その前に、最近「ちょっといいですか?」、「はいどうぞ」という会話が気になる。
ほぼ長い話になっていて、「ちょっと」ではないんだよね。

どうも、この「ちょっと」は「少し」という意味ではないようだ。

夜桜

例えば「ちょっと知られた芸術家」というと、ものすごく知られている芸術家という意味になるんだよ。

「ちょっと(少し)いいですか?」ではなく、「ちょっと(ものすごく)いいですか?」ということだったんだね。
(違うかな・・・)

▼レッドロビンの新芽がちょっと伸びてきた
レッドロビン

▼あ、すみませんレッドロビンの花の写真、これだけはBatis25mmの写真
レッドロビン満開3

花はBatis、風景はLoxia。

ラブホテルが女子会プランを行っている。

女子会

さて、写真の話に戻そう。

いつも15inchのモニターで見ながら写真を現像しているけど、職場の大画面モニターで自分のブログを初めて見た。

丸亀町グリーンWEST

モニターでシャドー部のノイズを限界まで明るくしているつもりが、他のモニターで見るとすごくノイジーで色合いも違う。

これは、私がいい加減に現像してきたせいでもうちょっと気を遣う必要があったと反省したというか、通り越して落ち込んだ。
さらに愕然とした。
(PCのいいモニターが欲しくなった。)

2階のバー

フォトショップのノイズ処理をやはりちょっとかけたほうがいいなと。

手持ちスナップにこだわっているけど、そんなこだわりは捨てて場面によっては三脚をちょっと使おう。

高松市夜景

よく、自分が納得する写真以外を晒すなと聞いた。

私はいつも自分が納得していない写真を晒してきたんだけど、自分へのダメ出しのつもりでをアップしている。

これはちょっと良かったと思っている。

高松市の夜景スナップ2

過去の写真を見るのはとても辛くなるんだけど、これから上手くなっていけばいい。

高松市の夜景スナップ3

まとめると、変なこだわりは捨てて写真を自由に撮り続けよう。
三脚使用もアリ。

高松市の夜景スナップ4

もうちょっと細部を見ながら現像を行うこと。

他人と比較せず、過去の自分をライバルとすること。

古馬場

テーマを持って撮ること。

高松夜景スナップ階段

あ、レンズはもうこれ以上必要ない。

今のラインナップでいく。

というのは、以前CONTAX Gレンズのプラナー45mmしか持っていない時代、ほんとに撮ることが楽しかった。

増えすぎるとダメだね、ちょっとでいい。

高松夜景スナップショーウインドウ

当面は、15mm、25mm、50mm、90mmのローテーションに戻すよ。

カテゴリー「スナップ写真」をこれからもよろしく(^^♪

「ちょっと」って何回言ったんだろ(>_<)

夜の花

▼本日の使用レンズ